2008年09月20日

アキノノゲシなど

台風一過でよく晴れましたねぇ、今日。天候回復してすぐは、くらくらするほどの強い日差しと気温でした。
うちの近所の小学校、今日運動会だったんですけれど、これで無事開催されました。よかったよかった。
午後からは少しずつ雲が出て、所により雨も降るかも…とのことです。

そういえば、9/1の記事でご紹介したアキノノゲシ。見事に咲いてましたよ。綺麗でしょ。

08_0920_aki_nogesi1.jpg

9/3に見に行って6回にわたってご紹介しましたお気に入りの観察スポット「隣町の公園」と
裏の「北向きの斜面」。
また、9/11に行ってきました。そこで、見てきたものを 今度は3回に分けてご紹介します。
あの花のその後とか 追加撮影とか…いろいろです。




まずは女王の風格、アキノノゲシ。キク科アキノノゲシ属の1〜2年草。
レタスやサラダ菜と同じ属ですって。あらま。

08_0920_aki_nogesi2.jpg


9/1の記事でご紹介した葉っぱから、こんなに綺麗なお花が咲きました。

2008/ 9/ 1付 「秋さがし…」

草ですが、大きく背高くなりますよね。で、日の光を受けて 薄い黄色のお花を
ゴージャスに咲かせます。

じつはね、この日(9/11)、帰り道は雲が出て日がかげっちゃったんですよ。
そうしたら、このお花が全部閉じていました。帰り道が、寂しかったです。
お日様が好きなお花だったんですね。



さて、この日一番印象的だったのは、大好きなヤマジノホトトギスが咲き始めていたこと。

ヤマジノホトトギスは、我が家の鉢植え(まだつぼみ)、
いつもおさんぽしている公園の やたらに踏まれちゃう株、
そして、タネをもらった「北向きの斜面」の花…の3カ所で咲くのを楽しみにしてました。

歩いていても、つぼみのふくらみ具合が気に掛かります。

08_0920_yamajino_h1.jpg

結構たくさんつぼみを付けている株を見かけましたよ。わくわく。


こちらの株は葉っぱがすこし紅葉しています。

08_0920_yamajino_h2.jpg

ここに白い花が ぽんぽんぽんっと並んだら素敵でしょうねぇ。
草刈り隊の餌食にならないで下さいよぉ。

まぁ、もっとも、うちにやってきたタネは草刈りで刈られてしまった茎がルーツなんですけどね。

2005/12/ 6付 「ホトトギスの種」



あーっ、○○が咲いている〜、あー、虫が飛んできた〜などと 楽しみながら歩いていくと、
あらなんと、草の葉の波の向こうに白い花!

08_0920_yamajino_h3.jpg

うわぁ、ヤマジノホトトギスが咲いてるよぉ。他にはないかな、もっと近くに咲いてないかな?
キョロキョロ。( ゜゜ )( ゜゜)

あぁ、あっちにもある! 草の葉の海の真ん中で ♪  噴水みたい。踊っているみたい。いいないいな。

08_0920_yamajino_h4.jpg

なおあきらめずに探していくと…おっ、有った。有った。\(^▽^)/

とうとう、ものすごく近くで咲いているのを発見です。

08_0920_yamajino_h5.jpg

今年も会えました。お気に入りの観察スポット「北向きの斜面」のヤマジノホトトギス。
近くに咲いていたのは ちょっと美白形の美人です。久しぶり。



それから、「北向きの斜面」のところどころを彩っていたのが、準備中のヒガンバナ。

08_0920_kita_higan1.jpg


ここには、春先に艶やかな葉っぱが出るんですけどね。「葉見ず花見ず」の異名どおり、
お花が咲く頃には葉っぱはもう無いんですよ。

08_0920_kita_higan2.jpg

一番花です。まだ少し花付きが良くないけど…。
これからこのあたりも、真っ赤なヒガンバナが並びますねぇ。



足元の草むらにはイヌコウジュ。またまた〜(^^*)ずいぶん咲いたわ〜。
ひとつひとつのお花は小さいんだけれど、お花の穂は長いし、蜜が多いのかな?
よく、蜂や小さな蝶々が来ていますね。この子は…ハラナガ ツチバチかな?

08_0920_inukoju.jpg

葉っぱの色合いが…他の葉っぱとはちょっとだけ違うのねぇ。だから草むらでも目立っちゃいます。
これから寒くなれば寒くなったで、良い表情に変わるんだな、この、何でもなさそうな草が。(^^*)
楽しみ、楽しみ。



さて、ヒガンバナが咲いていた崖を少しだけ登るとシュウカイドウの群生地です。
次回は、9/3に撮りそこねた「シュウカイドウのめばな」の様子をご紹介します。







「隣町の公園」探検記 9/3の部

2008/ 9/ 5付 「隣町の公園へ その1」
2008/ 9/ 6付 「隣町の公園へ その2」
2008/ 9/ 7付 「隣町の公園へ その3」
2008/ 9/ 9付 「隣町の公園へ その4」
2008/ 9/10付 「隣町の公園の虫」
2008/ 9/11付 「きのこのたまご、たまごのきのこ」



posted by はもよう at 21:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
ヤマジノホトトギス、今年も出会えてよかったですね。
この子達、ほんとに色白美人ですね。
葯はほんのりと色がついているようで、
ソフトな感じがしますね。
うちの近所の子達は、
どうも色黒ちゃんがおおいんですよ。

アキノノゲシ、大きくって立派ですよね。
女王っておっしゃる気持ちわかります。
このお花、じっと見ていると、
なんとも独特な黄色ですよね。
うすくもなく、濃くもなく。
レタスやサラダ菜のお仲間なんですか。
初めて知りました。
なんか見る目がかわりそう。(¬_¬)

Posted by ブリ at 2008年09月21日 11:39
こんばんは。

アキノノゲシ、いまよく目立ちますね・・・おっしゃるように女王様です(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年09月21日 22:28
ブリさん、おはようございます。
はい、大好きなヤマジノホトトギスに今年も会えました(*▽*)。
今年は行く先々で目にするので、とっても幸せです。

そうそう、いくつも撮っていると美白系…メリハリはっきり系…などと、
お花ごとの個性にも気づきますよねぇ。楽しい限りです。(^^*)

アキノノゲシは 立派になりますよねぇ。
一年でこんなに育つのかよって、毎回、驚きます。
そう、この黄色は独特ですね。
秋が来たんだらよって言っているような色ですよねぇ。(^v^)

何度も眺めたページなのに、今回、図鑑を見ていて初めて気づきました、
「レタスやサラダ菜もこのアキノノゲシ属」って書いてあることに。←おいっ

忘れないうちに書いておきました。今度アキノノゲシを見たら、
食べられるかな?という目で(^〜、^)見てしまいそうです。
Posted by はもよう at 2008年09月22日 10:02
nakamuraさん、おはようございます。

ハイ、女王様デスよぉ。だから常に、上から目線です。
ご機嫌を損なわないように気をつけねば。(^^A)
Posted by はもよう at 2008年09月22日 10:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。