2008年09月17日

カワセミ(川蝉、翡翠)

晴れて気温が上がると、また、セミの声が盛り返してきました。でも、アブラゼミじゃなくて、
ツクツクボウシの声ばかりになっていました。ツクツクボウシは少し遅れて現れて、
秋になっても鳴き続けるんですよね。

昨日は雨の朝でしたが、そのあと急にお天気が回復したので、お散歩は午後になりました。
そうしたら運の良いことに 公園の人工の池で小さくて綺麗な鳥に会うことが出来ました。

08_0917_kawasemi01.jpg

飛ぶ宝石、カワセミです。
手持ちのカメラはコンパクトデジカメ。精一杯のズームでもせいぜい7倍程度。
たいした写真じゃないですが、嬉しかったのでご紹介 ♪ します。 


カワセミって…山の中、渓流の鳥って言うイメージですが、じつは結構、
街中にも住んでいる鳥なんですよ。

08_0917_kawasemi02.jpg

まぁ、お山や里山に住むのに適した場所が減っちゃったのが原因でしょうから、
良いことではないかもしれませんが…。
それでも、最近は数を増やしているそうです。

わが街にも 住んでいることは知っていましたし、この公園の池でも一度 見かけています。
三脚立てた鳥撮りさんが、カワセミをねらっていたと言うこともありました。

でもねぇ、私のカメラじゃぁ、小さくてすばしこいカワセミは撮れないと
あきらめていました。

ところがこの日は、あずまやの手すりにカメラを置けば ちょうど真っ正面の位置に居たんです。
三脚で撮ったのと同じように安定した絵が撮れるかも…。

まぁ、たいした写真は撮れなくても、ちゃんとカワセミだって解ればそれも良い記念。
だから、精一杯 がんばってみました。(^^*)



普通に撮っていたときに…あっ、飛んだっ!!

08_0917_kawasemi03.jpg

池に飛び込みました。わぁお、ハンティングも見られちゃうのね。
らっきぃ。

ちっちゃな羽を羽ばたかせて ぴょんと水に飛び込むとすぐに戻ってきました。
ちゃんとお魚をくわえています。上手なのね。(^^*)

08_0917_kawasemi04.jpg




頭でっかち、大きなくちばし、ちっちゃな体、背中に青く光る羽。
下のくちばしが赤ければ、女の子なんだそうですが、よく解りませんねぇ。(^^A)

画像編集ソフトの力を借りて 少し見栄えをよくしてみました。

08_0917_kawasemi05.jpg

ちなみに…今回この子が止まっているのは「池に入って魚をとってはいけません。」と
書かれた立て札ですが…。
まぁ、カワセミは対象外でしょうね。(^^*)



このあと、首を伸ばしたり縮めたりしていたのですが、また、飛び込みました。

08_0917_kawasemi06.jpg

2匹目ゲットです。

池には 大きな鯉と亀とカルガモが居て、畔には鳩と雀がいます。
みんな、あずまやから誰かがえさをまいてくれるのを待って居るんです。
パンやお菓子をまいてくれるのは、子どもを連れた人の場合が多く、
私が立っているあずまやに子ども連れがやってくると、あたりの生き物たちが一斉に集まってきます。
特に鳩はもぉ、遠慮もなく 人のそばだろうが カワセミのそばだろうが、すり抜けるようにして
飛んできます。

にわかにあたりが騒がしくなって、カワセミが逃げちゃわないかとっても心配でしたが、
別に気にする風でもなく、お食事を続けています。

カワセミの縄張りって、1km四方くらいで、その中を毎日巡回しているって言うから、
慣れているのかなぁ。ちっちゃ可愛いけど、度胸は座っているのね。

08_0917_kawasemi07.jpg

いえ、何でもありません。(^^A)


その後も、こうして、左を見て…

08_0917_kawasemi08.jpg

右を見て…

08_0917_kawasemi09.jpg

後ろ向いたり 前を見たり…。
やっぱりちょうど良いサイズのお魚を探していたのかな?

また、ぴょんと飛び込んで、3匹目をゲットです。

08_0917_kawasemi10.jpg

うん、本当に上手。(^▽^)たいしたものだわ。
ちっちゃいお魚が居るのは解っていたのですが、すばしこいのに、さすがだなぁ。

カワセミちゃんの英語名は Kingfisher 王様の漁師? 漁師の王様? 
魚捕りが上手っていう名前ですよね。



体の色やデザインが違うお仲間も、世界にたくさんいるけれど、
このデザイン、この色のカワセミちゃんの繁殖域が一番広くて 
「普通の」とか、「一般的な」という意味の「common」をつけて 「Common Kingfisher」と
呼ばれるそうです。
世界的な有名人(?)だったのね。



昨日は午前中お天気が悪くて、午後から急に日が照りだしたのでおさんぽにでたのですが、
本当に行って良かったです。

08_0917_kawasemi11.jpg

いつもおさんぽしている公園で、カワセミちゃんに会えた愉しい時間。
後でカメラのデータを見たら、時間にして5分ほどでした。

とっても運が良かった日の記録はこれで終わりです。あんまり良い画像ではありませんでしたが、
私には宝物です。何しろカワセミに会って、その証拠が残せたんですもの。

08_0917_kawasemi12.jpg

私が満足して池の畔を離れたら、カワセミも、ふいっとどこかへ飛んでいきました。
また…時々姿を見せてくれるかな…。じゃあね、ばいばい。元気でいてね。


数が増えて、日本ならどこででも「common」な鳥になると良いですね。




posted by はもよう at 23:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カワセミ、来るときは来るけど、来ないときは全然来ないんですよねえ。

私はカワセミを待ったことはありませんが、いつも行くB公園では、必ずカワセミ狙いのヒトたちがいて、ぼやきの会話はよく聞こえてきます(笑)。

雨上がりは鳥も蝶もチャンスがいっぱいです。

私も今日はちょうど休みの日で、たくさんの蝶とそれから渡りの途中のホトトギスの仲間のツツドリを撮りました。
Posted by 混沌 at 2008年09月18日 00:43
はもようさんが楽しまれている様子が伝わってくるレポートですね。カワセミくんもサービス精神が旺盛なようです。
Posted by ディック at 2008年09月18日 20:06
こんばんは。

カワセミ君も、主役をしっかり演じきりました・・・(笑い)。
動きが速いですから、撮影は大変ですが・・・。
Posted by nakamura at 2008年09月18日 20:55
こんばんは
私も近所の川でカワセミを見たときは興奮しました。
魚を捕る様子を3回も見られてよかったですね。
私はまだ見たことがありません。
Posted by YAKUMA at 2008年09月18日 23:33
マイフィールドでも毎日、若鳥が魚獲りショーを見せてくれています。
カメラマンも2〜3人ですが、砲列を敷いています。
私?100mmレンズでは無理なので無視して通り過ぎます。
Posted by ひろし at 2008年09月18日 23:46
混沌さん、おはようございます。

あはは…(^▽^)、カワセミにもカワセミなりに都合があるでしょうから、
「来るときは来るけど、来ないときは全然来ない」んでしょうねぇ。

人気の鳥さんですから、出没スポットにはたいてい
鳥撮りおじさまが待ちかまえていらっしゃいますよね。

混沌さん撮影のツツドリ! 見ましたよ。
すごく良く撮れてていいですねぇ〜。(*▽*)

どちらかといえばホトトギスに隠れて、地味なトリさんですが、
会えたなんてうらやましいデス。(^O^)
Posted by はもよう at 2008年09月19日 10:26
ディックさん、おはようございます。

ハイ、すっかり楽しませてもらいました。
ずっと見てたのに、逃げる様子もなく、魚捕りしてくれました。

可愛いしぐさを堪能出来てラッキーです。(*^^*)
Posted by はもよう at 2008年09月19日 10:29
nakamuraさん、おはようございます。

はい、腕もカメラの性能も、全く適していないのですが、
ダメ元で挑戦してみました。
家に戻ってパソコンで再生しながら、「写ってたよ」と驚く始末です。

これもひとえにカワセミちゃんのおかげ ♪
出来ることならこの子にお魚もう一匹プレゼントしたいくらいですよ。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年09月19日 10:34
YAKUMAさん、おはようございます。
私も初めてですよ、お魚とっているところを見たのは。

カワセミはすばしっこいから たいていは
青い光が目の前を横切った…から、カワセミだ・ろ・う…って言う程度の
目撃の仕方ですもの。

魚捕りの様子を見られて、しかも、画像にも残せて。
本当にこの日はついていました。

YAKUMAさんも、同じような幸運に会えますように。(−人− )
Posted by はもよう at 2008年09月19日 10:39
ひろしさん、おはようございます。

ああ、そうでしょうねぇ。そちらの公園こそ、カワセミと
カワセミねらいの鳥撮りさん達がたくさんいらっしゃるでしょうねぇ。

「若鳥による魚獲りショー:毎日開催」ですね。
そりゃぁ、ファンにはたまらんでしょぉ。(^m^)ふふっ
いつまでも見られると良いですよね。

私は初見でしたが、楽しかったです。
Posted by はもよう at 2008年09月19日 10:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。