2008年09月10日

隣町の公園の虫

湿気が少ないって、こんなに過ごしやすいものだったんですね。
雲ひとつ無い青空の下、おさんぽも気分良くできました。
昨日は娘の、そして今日は旦那さんの寝具を中心に大量お洗濯いたしました。
いっぱいの洗濯物もすっかり乾いて良い気分でした。

さて、ずっとご紹介してきた「隣町の公園」を久しぶりに訪ねた日の記録。
5回目の今日は、「隣町の公園」と裏の「北向きの斜面」で出会った虫さん達をご紹介です。

08_0910_esakimonki1.jpg

まずはハート亀虫、いや、エサキ モンキ ツノカメムシです。




この前…7月には、アオハダの葉の影で卵を守っているところにあったんですよね。

2008/ 7/30付 「夏の虫たち 1」 エサキ モンキ ツノカメムシ

この日は道ばたの草の葉に止まってました。この前ピンぼけだったのよぉ。も一度お顔を撮らせてね…
って、やっぱりぼけてますけどね。

背中のハートはピンぼけだったけれど、お顔はバッチリ写りました。

08_0910_esakimonki2.jpg

卵がかえってからもしばらくは お母さんがつきっきりで守ってくれる エサキ モンキ ツノカメムシちゃん。
守られて育つなんて甘えんぼさん? 何となくのんびりした顔に見えちゃいます。



そばの草むらでは熱々デート中。

08_0910_yamato_s.jpg

ヤマトシジミのカップルかな。
このあと カタバミの葉っぱにベビィをあずけに行くんですね。
蝶々はよく見るけれどそういえば、しじみ蝶の幼虫は見たこと無かったな。(’’?)



シュウカイドウやママコノシリヌグイを見た場所には、スタイリッシュなあの方がお待ちです。

08_0910_asiguro_t.jpg

アシグロツユムシです。
カナムグラのおばなの花の穂の一番上に、長くて黒いあんよを すこ〜しもてあまし気味に
つかまっています。
ブログで教えていただいた虫だけど、この虫はデザインが とってもお気に入りです。
今日はハンサムさんに会えて ♪ よかった。(^^*)



あ、前回の記事で触れた「北向きの斜面」でみかけたボタンヅルの葉を食べる
ブルーグレーの芋虫。

2008/ 9/ 9付 「隣町の公園へ その4」

↓ こんな子なんですけれど。大人になったら何になるのかな?

08_0910_botanduru1.jpg

ちょこっと調べてみたんですけれど、似ているのみつからないんですよ。
ちょっと似てても ボタンヅルを食べるって書いてないんです。
ボタンヅルはキンポウゲ科、毒草なので誰でも食べられるわけではないかもと思って。

じゃぁって今度は ボタンヅルの葉をを食べる芋虫っていう方から調べてみたら、
マドガの幼虫だって。マドガなら成虫には会っているんですが…。

2008/ 6/21付 「北向きの斜面で出会った虫 1」 マドガ

マドガの幼虫の画像って見つからなくて確認できません。

7月にも見たんですよ。
ボタンヅルを ↓ こんな風に丸裸にしちゃって、

08_0910_botanduru2.jpg

↑ 白い矢印のあたりにさなぎの殻 ↓ を残していったブルーグレーの芋虫。

08_0910_botanduru3.jpg

このサイズなら、マドガかなぁ?????どうでしょうね?(^v^)
 



最後はイチモンジセセリとカマキリ。

08_0910_seseri_kama1.jpg

真昼の草むら、薄茶のカマキリが気配をけして獲物を待っているところに、
うっかり止まっちゃったセセリたん。

08_0910_seseri_kama2.jpg

カマキリはセセリたんに気づいて一歩前へ。

08_0910_seseri_kama3.jpg

セセリたんはじっと動きません。きゃー、食べられちゃうわよぉ。

08_0910_seseri_kama4.jpg

…って、ここでカメラがバッテリー切れ。(><)とほほ…。
私、スクープは撮れそうもないですねぇ。

バッテリー切れに動揺して、このあとの展開を見てないし…(^^;)



この日は、いろんなきのこにも会いました。今回一緒にご紹介しようと思ったけれど、
長くなりそうなので、また、次回ご紹介しますね。

「隣町の公園」探検記 もうすこし続きます。

2008/ 9/ 5付 「隣町の公園へ その1」
2008/ 9/ 6付 「隣町の公園へ その2」
2008/ 9/ 7付 「隣町の公園へ その3」
2008/ 9/ 9付 「隣町の公園へ その4」





ブログ内関連ページ:

2008/ 7/30付 「夏の虫たち 1」 エサキ モンキ ツノカメムシ
2008/ 6/21付 「北向きの斜面で出会った虫 1」 マドガ



posted by はもよう at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

虫さんの特集、おもしろいですね。
スクープは残念でした(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年09月11日 06:31
うわぁ、面白かったぁ!

バッテリー切れ、とは痛いですねっ(>_<)
お気持ち、お察しします(笑)
でも、この後いろいろ想像できてよかったかも?(^_-)-☆
Posted by winc at 2008年09月11日 10:12
nakamuraさん、こんばんは。
はい、スクープはなりませんでした。デスクに怒られそうです。←なんの?


この時期、花や木に動きが少ない分、虫さん達が活躍してくれて助かります。(^^*)
虫さん様々です。
Posted by はもよう at 2008年09月13日 00:29
wincさん、こんばんは。
うわぁ、すごく楽しんでいただけたようで嬉しいですっ!

ここぞのところでバッテリー切れ…。
ドジの見本のようなヤツでございます。(^^;)

はい、このあとの展開は、ご想像にお任せいたします。
脳内補完よろしくお願いします。(^v^)てへっ
Posted by はもよう at 2008年09月13日 00:33
う、う〜む、このあとどうなったか気になります!
わが家のヘビとカマキリもそうだけど、人間は(とくに現代人は)気が短くて、結末を見るまで待てないんですね。
Posted by ディック at 2008年09月13日 20:36
そうですよね、ディックさん。(^^*)
ディックさんのブログの「ヘビとカマキリのにらみ合い」も気になりましたよ。

それにしても、バッテリー切れくらいで動揺して対象から目を離すようじゃ、
だめですよね、私。(^^;)
Posted by はもよう at 2008年09月13日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。