2008年08月25日

栃木の山で出会った花 4

止みませんねぇ、季節はずれの長雨。まぁ、宿題をためちゃった子と 悲しくも少し早めに
新学期を迎えちゃった子ども達にとっては、どうせ遊べないし、机の上のことに集中できて
いいかもしれませんが、セミさん達にとっては気の毒な雨。とうとう今日は、雨の中でも
セミ時雨が降っていましたよ。明日には上がるといいね、セミさん達。

さて、キャンプ報告も一週間。地味なお花が多かったですが、可愛いお花が
咲いていなかったわけではありません。まぁ、我が家の近くでも見られるような
おなじみのお花ばかりではありましたが…。今回は可愛いお花をご紹介です。

08_0825_utubogusa.jpg

一枚目はウツボグサ。お魚じゃなくて、矢を入れる道具の方に似ているお花の穂です。




シソ科ウツボグサ属、山野に生える高さ10〜30cmの多年草。別名は夏枯草。
ウツボグサは、2日目 渓流沿いのおさんぽ中に見かけました。

2008/ 7/ 2付 「ウツボグサの花」

うちの近所でも見たけれど ↑ 、ここではオカトラノオやクサボタンのご近所さんでした。
お山では、毎年のように見てるけど、やっぱりこの紫色は素敵ですね。



もう少し歩いていくと今度は、もう少し薄暗い場所に 灯がともるように黄色い花が咲いてました。

08_0825_kiturifune.jpg

キツリフネですね。湿った場所が好きな ホウセンカの親戚筋。

ツリフネソウ科ツリフネソウ属、
水辺などのやや湿ったところに生える 高さ50〜80cmほどになる多年草。

もちろん、お隣はツリフネソウ。 赤紫色のそっくりさんです。

08_0825_turifuneso1.jpg

ホウセンカと同じように、触るとはじける実を準備中。

08_0825_turifuneso2.jpg

う〜ん、緑色のは実で、あれ?ピンクのはつぼみ? 
右端のくるりんは、お花の後ろのくるりん(距)かな?ふぅむ、なんだかとっても面白い。



秋のお花も一足早く咲いてましたよ。翌日、塩原温泉街に遊びに行ったときに見かけました。
嬉しいな、河原で見かけたのはノコンギク。
キク科で、タネに綿毛が付くシオン属のお花です。

08_0825_nokongiku.jpg

お花の配置の関係で、証拠のガク(総苞)の様子はフレームアウトしちゃったけれど、
茎の先が枝分かれしてお花がたくさんつくところと、すんなり細めのガク(総苞)が
見分けのポイントですよ。

秋の野菊がもう咲いているなんて、やっぱりお山は下界よりは少し涼しいのかな。



なんと、吊り橋のたもとに咲いていたのは、ユリ科ホトトギス属のヤマジノホトトギス。

08_0825_yamajino_h.jpg

もう咲いているんだ。早いなぁ。
こちらも、我が家で鉢植えにして育てているほど身近な花ですが、旅先でお会いできると
うれしさも何割か増しになっちゃいますね。

花びらが平らに開くところ、おしべに斑点がないところがチェックポイントですよ。
可愛いお花です。
うちの鉢植えちゃん達も、今年も元気に咲いてくれるといいんだけれど。



最後に見つけたのは マメ科コマツナギ属のコマツナギ。

08_0825_komatunagi1.jpg

最近、緑化工事とか何とか言って、お山の斜面に
外国産のコマツナギのお仲間のタネを吹き付けるのとかが流行っていて、
やたらにでかいコマツナギがも結構自然度の高いところでも咲いているらしいんですけれど、
自生種のコマツナギは小さくて可憐なお花です。

08_0825_komatunagi2.jpg

可憐さが引き立つように あえて小さくご紹介。
「駒:コマ」つまり「お馬さん」を つないでも大丈夫なんじゃないかと思うほど、
根っこがしっかりしているというのがその名の由来だという事です。
本当につなげるかどうかは…ちょっと解りませんが、可愛いお花です。
これから下界でも咲く予定です。お見知りおきを。(^^*)



そろそろ、写真も底をついてきたかな?
次回の記事は、キャンプ地で出会った いろんな生き物たちをご紹介します。




ブログ内関連ページ:

2008/ 7/ 2付 「ウツボグサの花」

2007/ 8/29付 「オトギリソウなど…」 キツリフネ
2007/ 9/ 2付 「お山のミゾソバなど…」 ウツボグサ、ツリフネソウ

2007/10/ 8付 「今年最初のノコンギク」 
2006/11/ 6付 「ノコンギクなど」 見分け方 

2007/10/31付 「ホトトギス観察レポート」 うちの鉢植え
2007/ 9/28付 「ヤマジノホトトギス」 「北向きの斜面」の花
2006/ 9/29付 「ヤマジノホトトギス」 

2007/ 9/ 7付 「コマツナギの花」
2005/ 9/24付 「コマツナギ」


posted by はもよう at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。