2005年12月10日

ハクモクレンの落ち葉

先週末からぐっと冷え込みましたね、関東地方。
昨日は、朝早く 出かけたのですが、私としてはこの冬初めて、
霜が降りているのを見かけました。
朝方とっても寒いですよ。風邪、引いてないですか?

 

さて、先週のこと、公園をお散歩していて、奇妙な物を見つけました。
それがこの、おまけ付きのハクモクレンの落ち葉です。

05_1210_h_mokren01.jpg



*****12/16追記*****

おーちゃんさんのブログ横浜のほほんの12/16付けの記事
「芽と葉と実」
この記事のことをご紹介いただきましたので、TBをお返ししておきます。

ハクモクレン、コブシの12月の冬芽の様子と、ユリノキの実の様子も見られますよ。
おーちゃんさん、よろしくお願いします。

*****追記終わり*****


ハクモクレン。以前にも何度かこのブログで取り上げていますが、
今は落葉シーズン。
軍配みたいな形の 大きな葉っぱを、どさりどさりと落としています。
その中に、付け根部分に こんな物を付けた葉が混じっていました。

ほら、ここにも…、

05_1210_h_mokren02.jpg

何だろう?



不思議に思って、こずえをくまなく見ていくと…。

あれっ?割れてる↓。

05_1210_h_mokren03.jpg



こっち↓は脱げそう!

05_1210_h_mokren04.jpg


でも、葉っぱの芽↓はそのまま。
05_1210_h_mokren05.jpg




ハクモクレンは、枝先の花芽だけ、葉の付け根の中に出来るんですね。
素敵な毛皮のコートも着ているのに、
その上、葉っぱの軸の 皮コートも着せてもらっていたんですね。
なんて大事にされているのでしょう。

ハクモクレンの花は、お姫様扱いなのかな?


posted by はもよう at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、コメントありがとうございました。我が家にはモクレンが2本、急激に葉が落ち、地面を覆いつくすほどです。葉が大きい分、かたづけるのも手間が要ります・・・。それにしても、上手に撮られていますね・・、モクレンらしさがよく出ています。また、春が楽しみですね・・・。
Posted by nakamura at 2005年12月11日 01:07
ハクモクレンの花芽がたくさん出来ていますが、こんなことになっているんですか。
明日にも観察に行きます。でも葉が残っていますかどうか。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2005年12月11日 16:13
nakamuraさん、いらっしゃいませ。

おお、お庭にモクレンがあるんですね。
ハクモクレンですか?
お花が立派で、均整のとれた樹形がキレイですよね。

今年は、実のはじけ方が面白いことに気づいたり、
葉の付け根に花芽が隠れていることに気づいたり、
収穫がいっぱいありました。

春の花も楽しみです。コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月11日 20:53
おーちゃんさん、こんばんは。

ハクモクレンの花芽、こんな事になってました。
実は、モミジバスズカケも…でしたので、もうすぐ記事にします。

コブシはもう、葉が散ってしまったけれど、ハクモクレンは少し遅いようです。
そちらでも見つかると良いですね。

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月11日 21:02
●またおもしろいモノ、見せていただきました。
ここで予習して、自習で発見、
また復習しに来る、という流れです。
いつもお世話になっております。
Posted by るな at 2005年12月11日 21:46
こんばんは、るなさん。

流れに取り込んでいただきましてありがとうございます。(^^)
私も毎日、るなさんのところへ行って、勉強したり、癒されたりしています。

面白いもの♪ 是非、見つけてくださいね。
コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月11日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。