2008年07月18日

ヤマユリとヒヨドリバナ

今日は終業式。我が家の学生さん達は成績表を持って帰ってきました。
まぁ、…まぁ…かな。(^^;)引き続き努力していただきたいものです。

お天気の方は 今日もとっても蒸し暑かったですねぇ。
重いのは空気なんだか体なんだか解りませんが、とにかく動きにくかったです。

さて、記事の方は昨日、お気に入りの観察スポット「隣町の公園裏の北向きの斜面」で
見てきた夏らしいお花の写真です。

08_0718_yamayuri01.jpg

去年も見たヤマユリとヒヨドリバナ。


「北向きの斜面」のヤマユリは、一昨年と去年、出会って記事にしています。
一昨年は草の葉に埋もれるようにして咲いていたのに、去年はすっかり草刈りされて、
ヤマユリだけが咲いていたので、これからはこの斜面の名物になるのかな?なんて思いましたが、
今年はまた、一昨年と同じように草に埋もれていました。

08_0718_yamayuri02.jpg

そのせいか、今年のお花は少し小振りのような気がします。

ヤマユリはユリ科ユリ属、山野広く自生するほか、観賞用に栽培される高さ1〜1.5mの多年草。
オレンジのオニユリ、ピンクの鹿の子ユリ、そしてこのヤマユリ。
花びらに透き間がある透かしユリに 白いテッポウユリ、淡いピンクの笹ユリ…
ヨーロッパの人たちは、こんな綺麗な花が無造作に山野に咲いているのを見て驚いたらしいですよ。
特にこのヤマユリと鹿の子ユリは19世紀にヨーロッパで紹介されるとすぐに、いろいろな園芸種の元に
なったそうです。

それから、図鑑を見ていたら、ヤマユリよりも大きくて、花びらの斑点が薄いというユリが出ていました。
伊豆半島や伊豆諸島に多い種類で「サクユリ」と言うらしいのですが、この間ブログに載せた
金色っぽいユリに、ちょっと似ている気がしました。あの花…「サクユリ」だったのかな? 



一度に4つ咲いていたのはどこかな?
結構 斜面の上の方でも咲いています。辺り一面、良い香り。

08_0718_yamayuri03.jpg

ヤマユリの匂いをかいで、やっぱり、この間まで咲いていたリョウブやこれから咲くクサギのお花は、
ユリの花の匂いに似ているなって思いました。
ユリの花には蜂さんよりも蝶々がよく来るんですよね。蝶々にとって魅力的な匂いなのかしら?

それにしても、大きくて綺麗な花ですよね。ヤマユリはユリの王様かな…。(*▽*)〜♪

おっ、腰が低くて2つ並んで咲いていたの、これかな?

08_0718_yamayuri04.jpg

あれ? よく見たら、つぼみがあと2つ…あれ?ここに4つ咲くのかな?
また、見てこなくっちゃ。(^^*)




ヒヨドリバナも、盛んに咲いていました。
キク科フジバカマ属、ヒヨドリの鳴く頃に花が咲くがこの名があると言われる、高さ1〜2mになる多年草。
白いお花は筒状花が集まったものです。

08_0718_yamayuri05.jpg

フジバカマのお仲間です。お山にもよく咲いています。お山には「四つ葉」のお仲間も居ます。
秋には小さな綿毛になります。夏中ずっと咲いてます。お仲間のフジバカマは、秋風立つ頃、咲き始めます。

08_0718_yamayuri06.jpg

細かくてちっちゃい花をズームアップ。
ね、筒状花の花びら(花冠の先)が、5つに分かれているのが見えるでしょう?
綺麗ですよねぇ。(*▽*)〜♪
ぴよ〜んと長く伸びているのは めしべの柱頭で先が2つに分かれています。
根元の赤っぽいところがおしべだそうです。


「北向きの斜面」では、まだ素敵な発見があったので、それはまた別の記事にてご紹介しますね。(^^*)
とりあえず、明日は早いので、今日のところはこの辺で。(^^)ノ”




ブログ内関連ページ:

2008/ 1/14付 「花のあとさき」
2007/10/16付 「オトコエシ?のその後」
2007/ 7/21付 「ヤマユリ」
2006/ 7/12付 「北向きの斜面の花」

2008/ 6/20付 「「北向きの斜面」の夏支度」
2007/11/ 9付 「北向き斜面の秋の花'07」
2007/ 7/14付 「アキノタムラソウなど…」
2006/ 2/12付 「金色の花」
2005/ 8/21付 「ヒヨドリバナ」



posted by はもよう at 21:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ヤマユリの花も咲いているんですね。
子どもの頃住んでいた家の近所には、ヤマユリがたくさん咲いていました。
今住んでいるところでは、あまり見かけません。
その代わり、ヤブカンゾウはよく見かけます。
でも、ヤマユリのほうが、香りもいいし、花も見事ですね。
Posted by YAKUMA at 2008年07月18日 22:30
YAKUNAさん、こんばんは。
はい、自転車で数分の所にヤマユリが咲いててくれて、本当に幸せです。
ヤブカンゾウもそれはそれで趣のあるお花ですが、
やっぱり、ヤマユリは別格ですよね。

いつもブログに載せていらっしゃるように、
YAKUNAさんちのお近くにも、たくさんの野草があるんですもの、
ヤマユリもあると良いですね。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年07月18日 23:14
昨日舞岡公園でヤマユリを見ましたが、ほんとうに大きくて立派ですね。
わが家の近くではオニユリが咲き始めましたが、ヤマユリを見てしまうと、「こりゃあ、負けた!」と思います。
Posted by ディック at 2008年07月20日 09:43
こんばんは。

いつもの斜面も、たいしたものですね。
草刈り専門家を教育しなければ・・・(笑い)。
今年はヤマユリを撮れておりません、こちらで満足・・・。
Posted by nakamura at 2008年07月20日 22:16
ディックさん、すごいでしょ、ヤマユリ。(^^*)

オニユリのすっきりしたオレンジ色も素敵ですが、
ヤマユリの花は、
大きさといい迫力といい 風格がありますよね。

大きくなるので、植える場所は選ぶと思いますが、
近所で見られることにもっと感謝しないといけませんね。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年07月21日 13:59
nakamuraさん、こんにちは。
ね、ね、「北向きの斜面」も、なかなかやるもんでしょ。

今年の草刈り担当さんは、去年とは少しやり方が違うみたいなんですよね。
まぁ、のんびり時々やってもらえれば、私としては文句はないんですけれど…。
まぁ、私はただの通行人で、とやかく言う立場にはないんですけど。(^^;)

去年見せていただいた そちらのお山の豪快なヤマユリ。
今年も会えるといいですね。
Posted by はもよう at 2008年07月21日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。