2005年12月06日

ホトトギスの種

11月半ばに隣町の公園まで遠征した時に、実はちょっとした拾いものをしたんです。
私がノダケやイヌコウジュを眺めていた時、隣りの斜面は草刈り作業中でした。

とある野草が群生するので 保護している場所なんです。
ちょっと気になってのぞきにいくと…
なんと、つる草にからまれた ホトトギスの茎が、まだ青い実をいっぱいに付けたまま、
切られて、ひらひら揺れているじゃありませんか。

あーあ、せめて種をこぼすまで待って、下草刈りしてくれれば良かったのに…。
その時は、たいした考えもなく、
ただただ、このままここに置いて生ゴミにされちゃうのが惜しくて 持ち帰りました。

それが、この写真です。

05_1206_hototogis01.jpg





今年の秋、あちらこちらの花だんでよく見かけたホトトギス。

05_1013_yamajino02.jpg
山野草の花だんで育てられていたヤマジノホトトギス。

04_0914_toadlily.jpg
青みが強く、エキゾチックなタイワンホトトギス。



去年までは園芸種と言えば、タイワンホトトギスしか知らなかったのですが、
今年は、タイワンホトトギスと合わせて作られた園芸種が 
たくさんあることを知りました。
作られた花は 花付きも良く、あちらこちらの花だんで見事に咲いていました。

でも、見事な園芸種のホトトギスを見るに付け、
昔、高尾山で見た 素朴な普通のホトトギスが思い出されてなりませんでした。
花だんのホトトギスの中には、花の色がそっくりなものもありましたが、
花の付き方が全然違うんです。

05_1013_hototogis.jpg 花だんのホトトギス



私が昔、山で見たホトトギスは、茎の先に大きな花の穂を作りません。
崖から 垂れ下がるようになった茎に 笹の葉のような葉を並べ、
葉のつけねに 一つか二つずつ、小さくて、開ききらない花をつけるのです。

似ているのに、明らかに違う。そんな花ばかり見ているうちに、
もう一度、あのホトトギスに 会ってみたくなりました。
でも、今の生活リズムだと、高尾山へ行くのはちょっと 難しいです。
あと数年、我慢すればいいのだから、それまで待っていようと思っていました。



さて、それで、この枯れたホトトギスです。
良く見ると、茎の先にたくさんの花をつけた後はありません。
花はみんな散ってしまいましたが、実が付いていますし、花の落ちた後も解ります。

実はみんな、葉の付け根に一つか二つずつ…、しかもどれにも、種がぎっしり詰まっています。

園芸種には種が出来ないことも、今年知りました。
これは、野生種でしょうか?
会いたいなと思っていた、お山の、普通の、地味な ホトトギスだったのかしら?
すぐ身近に咲いていたのに、見つけられずにいたのかもしれません。



半月ほどして、青かった実もすっかり乾きました。
実をつぶすと、綺麗な赤茶色の種が ぎっしり詰まっているのが解ります。

05_1206_hototogis02.jpg



大変!返しに行かなくちゃなりません。
好きな花は手元で育てて眺めるのも良いけれど、
やっぱり、お山のホトトギスは お山で見なくちゃいけません。

この間、枯れた茎を拾った斜面へ、種を返しに行ってきました。

来年の秋、花を見に行かなくちゃ♪
咲いてるかなぁ。どんな花かなぁ。今から楽しみです。


posted by はもよう at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん  ̄O ̄)ノオハー
ホトトギスのお話を拝見しました〜!ホトトギスの花は大好きです。
園芸種には種が出来ないのネ… φ('(ェ)'*)゛メモメモ
お蔭様でお勉強する事ばかりで嬉しいです〜♪

最近になって私も、主人と高尾山へ出向く様になりました。
低山ながら魅力たっぷりなお山で〜虜になりそうです。
はもようさんも数年後には楽しめそうですね♪
Posted by かえで☆ at 2005年12月07日 07:22
かえで☆さん、おは〜。\(^▽^)

種、出来ないみたいですよ。
ちなみに、今年花だんで見た、上の写真のふたつの園芸種は、
実は出来ても中身は空っぽでした。
一番上のは、実も何も、草ごとどっかに行っちゃいましたけど。(泣)

都民にとって一番ポピュラーな山は高尾山ですからね。
子どもの頃、何回か行っただけなのですが、
他の山へは ろくに行ってないので、やっぱり、思い出すのは高尾山。

そのうち行きますよ。そのためにも足腰鍛えておかなくちゃ♪p(^^)q
コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月07日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。