2008年07月10日

水引と盗人萩

何ですか…お天気不安定だそうです。お天気お姉さんが、洗濯物は出しっぱなしにしない方が
良いでしょうと言っていましたが、結局は降らずにすみました。良かった。(^^*)
今日も、ちゃんとおさんぽしてきました。持って行った傘が活躍しなくてすんで良かった。

7/2、隣町の公園でウツボグサを見つけて喜んだ日、裏の「北向きの斜面」では、
いつものおなじみのお花に会いました。細い穂に 細かいお花を付ける草です。
ちっちゃいお花には、ちっちゃい虫が来るんですね。

08_0710_mizuhiki1.jpg

過去に何度も取り上げていますが、また写真が撮れたので、見てくださいね。





ミズヒキはタデ科タデ属の林ややぶの縁などに普通に生える高さ80〜50cmの多年草。

確かミズヒキって、秋のお花でしたよねぇ。もう、咲いてました。早いよなぁと思って、
過去記事を見たら、
2006/ 7/12付 「北向きの斜面の花」
あらやだ、毎年この時期に記事書いてました。(^^*)へへへ

08_0710_mizuhiki2.jpg

「北向きの斜面」がよく似合う日陰好き。細い茎を広げて赤い小花を咲かせています。
上から見ると赤くて、下から見ると白いから、贈り物に飾る水引みたいだからこの名前 ♪

08_0710_mizuhiki3.jpg

つぼみから実を包むまで赤い色を保つこの花びらのようなものも、やっぱりガク(萼)ですって。
タデ科ですから。(^^*)

あれ?お花は4つに裂ける形で、上の3つが赤くて下の1つが白いはず…。
あれれ? これ、5裂だわ。お星様みたい。

ね、可愛いでしょ、ツートーンの星。(^^*)
おお、めしべの先が3つに分かれているのが見える。

08_0710_mizuhiki4.jpg

あ、でもね、おしべは、普通のお花でも。5つ有るように見えるんですよ。
検索しても拡大画像は少ないし、図鑑ではその点には触れていないし…
専門家さんの記述が見つからないんですけれど、

よく見ると、4つに裂けてるお花には、4つの裂け目に一本ずつの他に、
中央のめしべに寄り添うように、おしべが1本余計に付いて、全部で5本に見えるんですよ。
う〜ん、どうなのかな? 疑問点としてあげておきます。

それから、「新ミズヒキ」と言うそっくりさんもあるそうです。
岡山理科大 波田教授の研究室の記事

いやぁ、そんなの混ざっていたら、見分けられるんだろうか…(^^A)




こっちは先月の「北向きの斜面」。3枚セットの葉っぱが、元気よく茂ってきました。

08_0710_nusu_hagi1.jpg

おお、久しぶり〜と写真に撮ったけれど、もう咲いちゃうんですねぇ。

マメ科ヌスビトハギ属、平地から山地の草地や道ばた、林床などに生える高さ60cm〜1.2mの
多年草。

08_0710_nusu_hagi2.jpg

はかなげな細い茎には、愛らしいピンクのお花が並びます。

08_0710_nusu_hagi3.jpg

小さいけれど拡大すれば、やっぱりマメ科らしい蝶型花ですよね。

08_0710_nusu_hagi4.jpg

草むらはこれから真夏を迎えますけれど、その圧倒的な緑の波の下で、こうして
秋の準備を続けて居るんだなと思うと、なんだかすごいなぁ〜って思います。

あちこちでお仲間が増えて、にぎやかに咲くのはもう少し先だけれど、
ちょっぴりせっかちさんと一緒に、 これからやってくる真夏を待ちましょうね。




ブログ内関連ページ:


2007/ 7/15付 「ヌスビトハギなど…」
2006/10/ 2付 「ヌスビトハギなど…」
2006/ 9/28付 「北向き斜面の秋の花」 ギンミズヒキ
2006/ 7/12付 「北向きの斜面の花」



posted by はもよう at 22:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

もうミズヒキですか!?
早いですね!

ネズミモチ、ご指摘ありがとうございました。大きな宿題をいただいてしまいました!!(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年07月11日 06:06
おはようございます。
ミズヒキで5裂しているのがあるのですね。これまで気づきませんでした。見つける楽しみが出来ました。
ヌスビトハギがもう・・早いですね。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2008年07月11日 09:04
私も8日に、ミズヒキの花を見つけました。
暗い所で蚊が集まってくるので、ゆっくりとは撮影できませんでした。
次回は、ゆっくり5裂した花を探してみます。
これも宿題ですね!!(笑い)。
Posted by ひろし at 2008年07月11日 23:00
nakamuraさん、こんばんは。
はい、もう咲いちゃってました。で、端から実になってます。
秋の花…でしたよねぇ(’’?)
また、このあとも咲くんでしょうか?

ネズミモチの木、はい、是非、謎を解明してください。
楽しみにお待ちしています。
Posted by はもよう at 2008年07月12日 21:46
おーちゃんさん、こんばんは。
はい、ミズヒキの花、5つに分かれてました。
写真を撮っているときには気づきませんでした。
珍しいですよね。(^^*)
めしべの先が3つに分かれているのも、この花だけみたいです。

ね、ヌスビトハギ、早い気がしますよね。
でも、去年も咲いていたから、こんなものなんですね。(^v^)
Posted by はもよう at 2008年07月12日 21:51
ひろしさん、こんばんは。
私は今日、ミズヒキの花の穂に、ちっちゃな蜘蛛が止まっているのを見つけました。
お花に擬態しているようでしたが、ちょっと、ミズヒキのお花には見えませんよねぇ。
可愛かったけれど、やっぱりちゃんとは撮れませんでした。

5弁のミズヒキ、有るといいですね。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年07月12日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。