2008年06月25日

大葉蛇の髭と姫藪蘭

今日は ほぼ一日中、明るい曇りでした。涼しかったから、頑張っておさんぽしてきました。
そうそう、夕べ、うちの鉢植えのコクチナシが咲いたんですよ。ほんのり良い匂いです。
写真は後ほどご紹介しますね。

日がどんどん過ぎて、撮ってきた写真もどんどん過去のものになっちゃいますので、
そっちの方を先にご紹介します。今日のお花は 大葉ジャノヒゲと姫ヤブラン。

08_0625_o_janohige1.jpg

イチヤクソウのお花に会えた先週の雑木林には、オオバジャノヒゲも咲いていました。




庭園や花壇のふちによく植えられる葉の細い草の代表 ヤブランやジャノヒゲ。
一年中青々した葉を茂らせていますが、夏の地味めな花、秋の愛らしい実が印象的ですよね。


そのグルーブの先陣を切って咲き始めるのが この、オオバジャノヒゲ。
『ユリ科ジャノヒゲ属、山野の林内に群生し、高さ7〜15cmになる多年草』です。
地を這うような小さなジャノヒゲに対し、
ヤブランと見間違うような 立派な葉っぱ(大葉)のジャノヒゲです。


6/10には、つぼみが立ち上がってきたのを見つけて、お花が咲くのを楽しみにしていました。

08_0625_o_janohige2.jpg

どちらかと言えば日陰の方が好きですので、隣町の公園の こんなところに生えています。

08_0625_o_janohige3.jpg

ジャノヒゲのお花は、ものすご〜く地面に近いところに、葉っぱに隠れるように咲きますが、
オオバジャノヒゲのお花は、ちゃんと見えるように咲いてくれるから
写真に撮りやすくて助かります。(^^A)



↓ それでも、下向きに咲く花は上から見るとこんな風で…。

08_0625_o_janohige4.jpg

まあ、日焼けが心配になっちゃうような 色白のうなじだこと。(^^;)

↓ 見上げるとこんな感じ…。

08_0625_o_janohige5.jpg

あ、ほらほら、頭上を覆う雑木林の 葉っぱの天井がよく見えますね。
でも、薄暗い場所だけに、お花にピントを合わせて撮るのは難しいです。



そんなところへ、誰かがけとばして 折れちゃったお花の穂 発見。
ぐっと接写してみました。
つぼみが薄い紫なのも ちゃんと撮れて嬉しいな。(^^*)

08_0625_o_janohige6.jpg

お花の真ん中できゅっとくっついているのがおしべの葯ですよね。
にゅって突き出して曲がっている白いのがめしべの先かな?

花びらは6つ…合弁花だとばっかり思ってましたが…違うみたい。
花びらは6枚…かな?  3枚の花びらに3枚のガク(萼)…かな?
図鑑には何とも書いてありませんでした。




日陰好きなオオバジャノヒゲとは対照的に、日向が好きなのは ヒメヤブラン。
ユリ科ヤブラン属、日当たりのよう草地などに生える小形の多年草。

芝生の葉っぱと区別が付けにくい 小さな葉っぱの影から、紫色のつぼみを付けた
10cmほどのお花の穂が立ち上がっていました。

08_0625_h_yaburan1.jpg

花壇のヤブランに比べたら、驚いちゃうほど小さいけれど、
よく晴れた日、6/17の 強い日差しを浴びて 可愛く咲いていましたよ。

08_0625_h_yaburan2.jpg

1つだけに注目すればお花はヤブランとそっくりです。
紫色の花びらに黄色い葯が目立って、上を向いて、穂状に咲くんですから。 

でも、この子はヒメヤブラン。日向好きで、小さくて…穂に並ぶお花もまばらです。

08_0625_h_yaburan3.jpg

あとでプチプチの小さな実が付きます。私が観察している公園では 芝生と一緒に
刈られてしまうことが多いので、なかなか実が熟すところまでは見られません。

青い実は 一度撮れたので過去記事に載せてあります。↓
ヤブランほど見事ではないでしょうが、黒っぽく熟すらしいので
一度見てみたいものだと思っています。



大きいジャノヒゲと小さいヤブランが先に咲いて…、ひと月ほど遅れてジャノヒゲが、
もう少し遅れて あちこちの花壇でヤブランの花が、目立ってくると思います。

もしも、街で見かけたら、
そういえば、ちっちゃい草には大きい仲間が、大きい花には小さい仲間がいたっけな…って
思い出していただけたらうれしいです。



ブログ内関連ページ:

2008/ 1/12付 「ジャノヒゲの実」
2007/11/14付 「キチジョウソウ」
2007/ 7/26付 「ちっちゃい きのこ」 ジャノヒゲの花
2007/ 6/29付 「ヒメヤブランなど」
2007/ 8/ 8付 「キンミズヒキなど…」 ヤブランのつぼみ
2006/11/17付 「シオデの実など」 ヤブランとキチジョウソウの実
2006/ 8/24付 「近所の道ばた」 ヒメヤブランの若い実
2005/11/19付 「みのり いろいろ(記事にした花、その後2)」



posted by はもよう at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

下から見上げた写真は、偉い!
お座布団を・・・(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年06月25日 21:48
nakamuraさん、こんばんは。

はい、お花の下にカメラをつっこんで撮りました。
でも、このお花は少し背丈があるから撮りやすかったです。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年06月25日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。