2005年12月02日

メタセコイアの実

d_top_051203_meta01.jpg

商店街のメタセコイアに、低い位置で実が付いているのを見つけました。
サーモンピンクに色づいた葉と、同じ色なので目立たないかもしれませんが、
ふたつ見えます。
せいいっぱいの望遠で、撮影に成功!ほら、可愛いでしょ?



*****12/14追記*****

横浜の 根岸森林公園をメインに木や花の観察をしていらっしゃる、
ディックさんの写真ブログ「ディックの花通信」にトラックバックしていただきました。

該当記事:
「ラクウショウ(落羽松)の紅葉」
「メタセコイアの紅葉」

似たものどうし、比べてみるとまた、発見も多くて楽しいですよね。
ディックさん、ありがとうございました。こちらからTBをさせていただきます。
よろしくお願いします。

*****追記終了*****


いままでは、メタセコイアの実は 木の ものすごく高いところにしか付かなくて、
なかなか見ることが出来なかったのですが、
今年は運良く 商店街で見つけたら、おさんぽしている公園でも 発見♪

05_1203_meta02.jpg

あんな枝の先に付いてますよ〜。


メタセコイアのキーワードは、「ふたつずつ」。
短い枝も小さな葉も、花も実もみんな 対生…つまり、ふたつずつ向き合って付くんです。


ぐーんとズームアップしてみましょう。
05_1203_meta03.jpg  ほらね。

05_1203_meta04.jpg  こっちも。




すっかり実ると、割れて種がこぼれます。
大きくなる木にしては、驚くほど小さい種なので、地面にこぼれちゃったらもう、
見つからないと思うのですが、今年は種の写真も撮れるかな?

種をこぼした後、実のカラが落ちてくることがあります。
今までは これしか見られなかったんですよね。
↓穴ぼこだらけのさくらんぼ…っていう感じでしょ?

05_1203_meta05.jpg



良く見たら、もう冬芽の支度が。用意が良いねぇ。

05_1203_meta06.jpg



こっちはメタセコイアとラクウショウの木の下です。
ほら、すごく綺麗でしょう?

d_top_051203_meta_raku.jpg

きちんとふたつずつ向き合った メタセコイアの葉。
細くて繊細だけど、乱れがちな ラクウショウの葉。
二本 隣り合わせで、きらきら、ゆらゆらの 特別きれいな景色です。

ちなみに、左←側がメタセコイア、右→側がラクウショウですよ。
本当は、もっと大きな写真で…いや、本物をお見せしたいな。



9/10には、台風で落ちちゃったラクウショウの実をご紹介しましたが、
05_0910_rakuusho.jpg

枝先でちゃんと実った方も、いよいよ こぼれ始めています。
ほら、バラバラですよ〜。しかも、ヤニだらけで、べたべたします。(^^;)

05_1203_raku.jpg

このかけら ひとつひとつが種代わりです。




でも、メタセコイアもラクウショウも、
芽が出ているのには、まだお目にかかったことがないんですよね。
いつか会ってみたいな、メタセコイアとラクウショウの双葉♪



みどり みずみずしい頃のお姿は、↓下のページで見られますよ。

サイト内関連ページ  
「おなじみの木」>「町の木」>メタセコイアについて

「おなじみの木」>「町の木」>ラクウショウについて



posted by はもよう at 21:53| Comment(4) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前ある公園でメタセコイアらしいものを見つけたのですがゆっくり見る間がありませんでした。
こういう実ですか。もう一度行って見たいです。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2005年12月03日 22:09
おーちゃんさん、いらっしゃいませ〜。

メタセコイアは、学校や図書館に植えられていることが多いです。
やっぱり、「生きている化石」だからでしょうか?
またの名を「あけぼのすぎ」とも言いますので、
その名の札がついているかもしれません。 

木枯らしが吹けば、実のカラが落ちますし、早春には花もつけます。
メタセコイアの観察が楽しいのはこれからですから、
そのうち…で大丈夫。どうぞゆっくり観察してくださいね。

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月04日 21:35
『ディックの花通信』のディックです。はじめまして。「土のうた」のnakamuraさん経由でおうかがいしました。
ぼくは自宅近くの根岸森林公園の木や花を中心に写真を撮って紹介してしますが、よくわからない木もたくさんあり、迷うことも多いのです。こちらはいろいろと詳しくて勉強になります。
Posted by ディック at 2005年12月11日 10:33
ディックさん、はじめまして。
nakanuraさんのところで クスノキの実の
玄人な写真を撮った方として紹介されていた方ですね。(^^)
素敵な写真ブログだなと思ってました。
ご訪問とTBありがとうございました。

私は、ディックさんのお家よりは少し北の方ですが、
やはり関東の とあるベッドタウンで、近所の県立公園の草木を観察しています。

HPの方では、観察結果をまとめたものを公開してもいます。
今、公園樹を中心に10種ほどレポートが出来ています。

特に、メタセコイアとラクウショウは、園内でも隣り合わせに植えられているので、
毎回、比較しながら観察しています。
実の様子も興味深いですが、春先の花の様子にもまた、面白いものがあり、
大好きな木です。

まだまだ始めたばかりですし、
こちらから勉強させていただきに伺うこともあるかと思います。
これからもよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2005年12月11日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ラクウショウ(落羽松)の紅葉
Excerpt: ラクウショウは針葉樹ですが紅葉します。 ほとんど同じ樹形で、しかも同じように紅葉する木にメタセコイアがあります。実までほとんど同じ形なので、区別するためには、小葉の生え
Weblog: ディックの花通信
Tracked: 2005-12-11 10:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。