2011年03月05日

ヘレボルスの花

今日は旦那さんと2人で東京ドームにコンサートを見に行ってきました。32年
ぶりのイーグルス。懐かしいやら嬉しいやら。楽しんで、今さっき帰ってきました。
夜、出掛けても問題ないくらい子ども達も大きくなったんですよね。助かるなあ。

さて、今日の記事は花だんのお花。
いつもおさんぽしている公園で、今盛んに咲いている花のひとつにクリスマスローズ
とも呼ばれる'ヘレボルス'があります。キンポウゲ科の園芸植物で、お花の少ない
冬の花だんには欠かせないものとなっています。

11_0305_helleborus1.jpg

公園の花だんに植えられているものですから、品種などの細かいことは解りません。
でも、他では見られないシックな花色が目を惹きます。品種によって、表情が変わる
ものなんですね。
続きを読む


posted by はもよう at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

公園でつぼみ探し

今日は、風は強いけれど良いお天気でした、うちのほう。久しぶりに旦那さんと2人で
隣町の公園へ行ったんだけど、なんとデジカメを落っことして壊してしまいました。
(。、)ううっ、ショック。前に使っていたデジカメがまだ元気に動くので、写真を撮る
のは出来るけれど、修理〜…出来るのかなあ?

気を取り直して今日の記事です。いつもおさんぽしている公園で、お花の様子を訪ねて
きました。色とりどりに咲く花木のつぼみ、いったいどこまで膨らんだかな?

まずは、意外に直線的な枝が素っ気なくツンツンしているハナモモの木。

11_0304_hanamomo1.jpg

桃の節句は済んだけれど、公園の桃の木のつぼみはまだまだ堅そうだ…と思ったときに
見つけました! 画面中央!
続きを読む
posted by はもよう at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ミニ水仙 開花

いやあ、桃の節句というのに寒かったですねえ、今日。うちの方もかなりの冷え
込みで、久しぶりに霜柱が出来ていましたよ。
公園の池が凍ったのか見たくて、今日もおさんぽに行きました。霜柱は、しっかり
出来ていたけれど、池の氷が張るほどではありませんでした。
そう言えば、池のオナガガモが少し減ったような気がします。第一陣が旅立ったの
かなあ? その他に、花のつぼみや葉っぱの芽のふくらみ具合もチェックして
きましたので、写真の整理が付き次第ご紹介しますね。

記事の方は、前回に引き続き鉢植えの近況です。
今年も、ミニ水仙テータテータの黄色いお花がたくさん咲いてくれました。

11_0303_teta_teta1.jpg

毎年書いていますが、この水仙はお友達にいただいた球根を 2004年に植えたもの。
小さな球根だったのに、翌年から咲いてくれて5鉢にまで増えちゃったので、去年
ちょこっと植える数を制限しました。
続きを読む
posted by はもよう at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

シクラメン開花

今日は雲が多めながら、ちらっと日が出たり、ぱらっと雨が降ったり忙しいお天気でした。
昨夜、ちょこっと体重が増えちゃったので、今日は張り切っておさんぽしてきました。
雨上がりの公園、空気がしっとりしていて気持ちよかったです。
ここ何日か、雲が多くて冷え込みがゆるんでいましたが、明日はぐっと気温が下がる予報。
寝冷えしないように気を付けなくっちゃ。

そう言えば、春の訪れを感じて、うちの鉢植えちゃん達も動き出しましたよ。
今回と次回、我が家のお花を見てくださいね。

まずは白いガーデンシクラメン。

11_0302_cyclamen1.jpg

いただき物のシクラメン。手のひらサイズの鉢に入った、小柄で寒さに強い地植え用。
夏の暑い時期は、本当に枯れたようになっちゃうのに、毎年驚きの回復力で復活します。
続きを読む
posted by はもよう at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

春先の小さな葉っぱ

今日も雲がとれないままで、降ったりやんだりの一日でした、うちの方。
放射冷却がなかった、気温の割には寒い気がしなくて、久しぶりに暖房を付けずに
済みました。でも昼間せいかは気温が上がらず、寒かったです。灯油、もうひと缶、
買うかよそうか…迷いますね。(^^;)

写真は先週のおさんぽの時のもの。公園の枯れ葉のすき間では、いろんな草が北風を避け、
春を待っています。こちらはゲンノショウコ。

11_0301_gennoshoko.jpg

市街地には先日ご紹介したアメリカフウロの方がたくさん見られますが、こちらでは、
ゲンノショウコもありふれた雑草のうちなんですよね。贅沢なことです。(^v^*)
ロゼットにならない、つまり、丸くならないのが、ゲンノショウコの特徴。

今日は ロゼットにならない仲間をご紹介しますね。
続きを読む
posted by はもよう at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。