2007年06月30日

チガヤ

一日中どんよりとして蒸し暑く、ときおり小雨がぱらつくという、
まさに梅雨らしいお天気でした、うちの方。
昨日はseesaaが不調でブログの閲覧が出来なかったようです。ご迷惑をおかけしました。

今日で6月も終わりですね。HPの方に7月のごあいさつを飾っておきました。

6/30というと思いだすのは、大祓(おおはらえ)。 この日になると祖母が
人の形に切った和紙を持ってきて、家族の1人1人に息を吹きかけさせたものです。
おいなりさんへ持っていって、半年分のケガレを流してもらうんだよって教わりました。
今になってしまえば、
その後どういう風におはらいしたのか…ついて行って見せてもらえば良かったなぁと思います。

さて、この大祓の日に 草で作った輪をくぐり、
厄を落としたり、夏を無事に越せるよう願ったりする習慣が「茅の輪くぐり」。
そしてこれが「茅:チガヤ」です。

07_0630_tigaya1.jpg
続きを読む
posted by はもよう at 17:28| Comment(4) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ヒメヤブランなど

今日ひとつめの記事は 虫でした。でも、虫ばっかりじゃなんですから、お花もご紹介。
隣町の公園の 大きな木が並ぶ 雑木林の下には、もじゃもじゃした草がたくさん生えています。
ただの草のように見えますが、ちゃんとお花も咲くんです。

07_0629_h_yaburan1.jpg

こちらは ヒメヤブラン。 ユリ科ヤブラン属の多年草。
ヤブランは花壇でも、30cmを超える大きな花の穂を立てて賑やかに咲きますが、
これはその、小さな妹分です。なんてったって「姫」ですから♪
大きく写していますが、草丈は10cm程度。人の足のくるぶしあたりで咲く花です。
この後、ユリ科のお仲間をご紹介します。
続きを読む
posted by はもよう at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月に出会った虫たち

西からずっと雨雲が通っていくそうですね、日本列島。
関東地方にある我が街も夕立があり、少し涼しくなりました。

はい、虫嫌いな方、ごめんなさい。またまた、虫の特集です。
こう 暑くなってくると、どこへいっても虫がいるんですもの、ついつい
目に入っちゃうんです。写真に写り込んじゃうんです。

今月出会ったのは…白黒パンダ ゾウムシと忍者ナナフシ、
蜂に蝶々にカミキリムシもどきの 5種類です。

これは6/7、カタツムリがいる桑の木で ついつい目があっちゃったカメムシちゃん。

07_0629_littlebugs.jpg

お顔だけではなんて言う子か 解りませんでした。

気になる方には拡大画像を→こちらにご用意しました。
続きを読む
posted by はもよう at 17:12| Comment(4) | TrackBack(1) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ネジキとナツハゼ

蒸し暑いですねぇ、今日も。あ、でも今日は大丈夫。
昨日頭痛が起きちゃったので、今日は少しだけ静かにしていました。


さて、昨日は暑さにもめげずに隣町の公園に行って、
先月見つけた「ネジキ」「ナツハゼ」の実り具合を見てきました。

思った以上に たくさんの実が付いていましたよ。

注:色が付いている文字をクリックすると写真が見られます。
ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね。


07_0628_natuhaze1.jpg

これはナツハゼの実。ふふ…、赤いでしょう。まだ食べられませんけどね。
続きを読む
posted by はもよう at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ナワシロイチゴの実

そこそこ日差しもあって、暑かったです、うちの方。
今日は隣町の公園へ自転車こいで行ったまでは良かったのですが、
そのあと少し 暑さ負けして頭が痛くなっちゃって困りました。
寒さに向かう時期はなんでもないんですが、
どうも、昔から、暑さは上手く順応できないんですよね。
でも、3日くらい我慢すれば後は大丈夫なんです。頑張らなくっちゃ。(^^A)

さてさて、先月↓こんな花を見てからずっと、
楽しみにしていたナワシロイチゴ、いよいよ実りの季節を迎えましたよ。

07_0627_nawasiro_i1.jpg

続きを読む
posted by はもよう at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

アオツヅラフジの花

昨日も今日も、まずまずの曇天です、うちの方。
まだ6月なんですから、今から 真夏日 連発されても困ります。
たまには「梅雨寒」という言葉があるのも、思い出したいです。
実際、今朝は寒くて目がさめました。皆様、お風邪にはお気をつけ下さい。

さて、道ばたのあちこちで、つる性植物が目立ってきましたね。
ピンクのヒルガオも奇麗ですが、昨日ご紹介したノブドウも咲いていますが、
今日は フェンスにからんだアオツヅラフジの 花をご紹介です。

07_0626_ao_tuzra_f1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 22:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

ノブドウ開花

雨こそ降りませんが、今日は一日曇り空でいかにも梅雨らしいお天気です。
ただでも憂鬱な月曜日にどんよりした空では、やる気が出ないかもしれませんが、
子ども達にはさっさと 登校してもらいました。

さて、広くなった家で落ち着いて、我が家の鉢植えの様子でも記録しておきましょう。

楽しみに待っていたノブドウの地味な花、今年もとうとう咲き始めましたよ。

07_0625_nobudo1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 16:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

テリハノイバラ

午前中は曇りでしたが、お昼頃から弱い雨になりました、うちの方。
暑くはないのですが湿度が高く、ちょっと動くと汗が出ます。
これこれ、こういうお天気が一番苦手なんですよ。
でも、今は梅雨の時期。これで普通ですね。我慢します。

さて、写真の中は良いお天気です。先月はノイバラを眺めましたが、
いつもおさんぽしている公園には、テリハノイバラもあるんですよ。

07_0624_teriha_n1.jpg

お花だけ見ると、ノイバラと変わりがないようですが、全体の姿がまったく違うんです。
続きを読む
posted by はもよう at 16:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ユリノキの芽生え

昨日はたっぷり雨が降りましたが、今日はすっかり回復し、また、晴れてしまいました。

春のお花は終わりました。もちろん我らがユリノキのお花も終わり。
あとは 秋の黄葉と
バドミントンの羽根(シャトル)のような実が付くのを待つばかり…と思っている
ゆりのきファンのみなさん、

07_0623_yurinoki1.jpg

お近くのユリノキのタネ、人知れず、芽吹いちゃったりしていませんか?
続きを読む
posted by はもよう at 21:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ゆりのきファン倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

芝の花

夏至の今日は久しぶりに雨です。…あ、梅雨の時期なのに 久しぶりで良いのかな。
外へ出ると濡れちゃうので、お家でおとなしくしています。←おいっ
1年で一番 昼間が長いはずなのに、雨で家の中が暗くて、
照明つけないと 図鑑の文字が読めません。(−−;)とほほ…

さて、今日の写真も先週、いつもおさんぽしている公園で撮ってきたものです。
今回のターゲットは、とびきり地味ですよ。

07_0622_gyogi_s1.jpg

芝生の花です。芝生に使われる草だって、花が咲くんですよ。
またまた登場、比較対象物のニワゼキショウ。この花よりも背が高いのが、
ギョウギシバの花。低いのがシバの花です。えっ?見えませんか?
続きを読む
posted by はもよう at 17:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

サンゴジュ

何だかとっても蒸し暑いです、うちのほう。
得意な人は居ないでしょうが、苦手なんですよね、蒸し暑いの。
でも今日は、中学校で一緒に役員をやることになったお母さん達と
楽しいお食事会♪でしたので、文句をいわずに頑張りましょう。

今日は久しぶりに 健康のためのおさんぽも行ったんですが、
だんだんお花が散ってしまって、公園も寂しくなってました。
さて、今日の記事は、少し前に撮っておいたサンゴジュのご紹介です。

07_0620_sangoju1.jpg

スイカズラ科ガマズミ属の中でも 異色の常緑小高木。
6月の声を聞くとすぐに、木の上の方で、こんな白い花を咲かせてました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ハナヤエムグラなど

今日は蒸し暑いけれど、そこそこ よく晴れてます。
関東地方は週の後半から梅雨らしいお天気が戻る予定ですが…
どうなる事やら?

とりあえず、今日は 娘の学校では三者面談。
息子の学校では部活動の大会。
試合に出るのは先輩達ですが、一応、初めての公式戦。
いろんな意味で、あっちもこっちも大変でした。(^^A)



今日も撮り貯め分からの記事です。
6/8、いつもおさんぽしている公園で、小さな小さな花が咲き始めました。

07_0619_hana_y_mugra1.jpg

これは、ハナヤエムグラ。ヨーロッパ出身の帰化植物です。
続きを読む
posted by はもよう at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

木の実準備中 その3

曇りがちで、霧雨も降った我が街でしたが、お昼を過ぎる頃からは
日差しも戻り、また、爽やかな初夏の陽気になりました。
梅雨入り宣言がでてからずっと、こんなお天気ですけど…(^^;)

さて、5/27には公園に生えいてる木の実をいくつかご紹介しましたが、
今度は隣町の公園と 裏側の北向きの斜面で見かけた木の若い実の様子を
ご紹介です。

まずは「去年も眺めた」ニガイチゴ。

07_0618_nigaitigo.jpg

苦いのはタネだけなので、タネさえ噛まなきゃ美味しいらしいんですけれど…
お味見するのが申し訳ない程、少ししか実が付いていないので遠慮しておきました。
続きを読む
posted by はもよう at 17:04| Comment(8) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ナツツバキなど…

なんですか、梅雨の中休みが続いています、うちの方。
今日も爽やかな晴天です。周りの景色がどんどん夏らしさを濃くしています。
雨…降らなくて良いのかな…。水不足が心配です。


ブログで取り上げようと、写真を撮っておいた花もどんどん散ってしまって、
せかされているような気分です。
シリーズ「木に咲く白い花」、半月ぶりの追加です。(^^)

07_0617_nezmimoti1.jpg

1枚目はネズミモチ。モクセイ科イボタノキ属の常緑小高木で、
6月のはじめに 近所の生け垣で、良い匂いをさせて咲いていました。
続きを読む
posted by はもよう at 21:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

ニガナの綿毛

今日 2つめの記事も綿毛のお話♪
5/24「キク科のタネ」ではジシバリ、オニタビラコ、
5/25にはハハコグサとチチコグサの綿毛
この直前の記事では、コウゾリナをご紹介しましたが、

今回はニガナ、ハルジオン、キツネアザミの綿毛をご紹介します。

07_0616_nigana1.jpg

まずは「北向き斜面」の初夏のアイドル、ニガナの可憐な黄色い花と綿毛の様子から。
続きを読む
posted by はもよう at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コウゾリナ

今日も暑かったですねぇ。
空は快晴、風もちょうど良く吹いて、気持ちの良い日ではありましたが、
とにかく、日差しが強いのなんの。
でも、その日差しの中、中学生は大会が近いので校庭で部活動なんですよねぇ。
うちの息子もすっかり焦げて(日に灼けて)帰ってきました。

さて、今日の写真は、この頃公園で目に付く赤い茎と地味な綿毛。

07_0616_kozorina1.jpg

先月まではここに黄色い花が咲いていました。でも、黄色い花って、
図鑑にいっぱい載っているんですよね。どれかな?

続きを読む
posted by はもよう at 22:24| Comment(6) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

アカネ

良くあることですが、関東地方に梅雨入りが宣言されたとたんに、
ものすごくよく晴れて、暑いです(^^A)、うちの方。
空一面を覆っていた雲が だんだん動いて青空が広がっていくところが、
とにかく、とってもきれいで、洗濯物を干す手も時々止まりがちでした。

さて、今日の記事は、先月初めて見た草の葉のお話です。

07_0615_akane1.jpg

いつもおさんぽしている公園の、何度も何度も眺めたあたりに
先月、見慣れない草の葉を見つけました。
続きを読む
posted by はもよう at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

スズメウリのつる

今日は、雨が降ったりやんだりの一日になりました。
今までとは違い、やんでいる時間帯の方が短くて、ときおり強く降ります。
いよいよ梅雨入り…なのかな?と思うようなお天気です。

3日連続で我が家の鉢植えの近況を記録していますが、
今回はつる性植物を中心にまとめておきます。

去年は弱々しく芽を出して、寒くなったら土にもぐる専用の茎を出したスズメウリ。
春、また、小さな芽を出したけれど、ずっと動きがなくて、
育たないのかな?と思った矢先、突然、活動が活発になりました。

07_0614_suzume_u1.jpg

息子が1年生の時に朝顔を育てたこの鉢。去年、土にもぐったスズメウリが移植されてます。
続きを読む
posted by はもよう at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

マンネングサの花

今日も暑くなりました、うちの方。
明日から梅雨らしいお天気になると言う予報ですから、梅雨の前の貴重な晴れ間。
鉢植えの葉っぱちゃん達にも、お日様の光を存分に当ててあげなくちゃ♪

さて、5月から6月にかけて、我が家のマンネングサ コレクションが
相次いで花を咲かせました。これ↓は5月に咲いたツルマンネングサの花。
今年は水やりを極端に少なめにして、株を締めて育てました。

07_0613_turu_mannen.jpg

咲いたのはこれだけ。
でもいいんです。この草、油断すると爆発的に大きくなりますから。

で、もう一つ、別の鉢のマンネングサが咲く頃になったら、間違いに気がつきました。
マルバマンネングサと思っていたのは、コモチマンネングサだったんです。

続きを読む
posted by はもよう at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

カラーの花

日曜日は、半日雷雨でした。かなりまとまった雨量になったと思います。
月曜日は、午前中は降ったりやんだり…、午後になって急に晴れましたが、
雨が少なくて元気のなかったアジサイもさぞや喜んだことでしょう。
火曜日の今日は、朝からとってもよく晴れました。デジカメつかんで
いそいそとお出かけしたいところですが、まずは、我が家の鉢植えの
カラーの花が咲いたのでご紹介です。

07_0612_calla1.jpg
去年植え替えたら、花を咲かせなかったカラー。
今年はつぼみが顔を出してくれました。これは6/9の写真。

ついでに、5月から6月の我が家の鉢植えの様子を記録しておきます。
続きを読む
posted by はもよう at 12:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。