2007年02月28日

遠くの小鳥 その2

今日 二つめに記事です。
遠くや後ろから撮った 不鮮明な小鳥の写真と共に、
身近な小鳥の様子を記録する記事の第2弾で〜す。
第一弾は→こちらから


よろしかったらおつき合い下さいませ。

07_0228_littlebirds10.jpg

これは隣町の公園、2/16のこと。
北向き斜面でシキミの花や、木の芽を眺めたり、小さなマンネングサ
もらって来たのとおんなじ日。
人影の少ない芝生の上を のんびり歩く小鳥です。
続きを読む
posted by はもよう at 13:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠くの小鳥 その1

2月も最後の日となりました。公立高校の入学試験も終わり、
六年生の体験入学も済みました。ほんと、あと、残りわずかですね。
HPの方も、季節のごあいさつを新しくしておきました。

今日はものすごい風が吹いていて、外出もままなりませんので、
この冬、見かけた鳥さん達をご紹介しつつ、記録しておこうと思います。

07_0228_littlebirds01.jpg

でも、良い写真は無いですよ。近くへ寄ると逃げちゃうから、
遠くから撮った写真と後ろ姿やそっぽ向いたのばかりです。

一枚目は2/2。
公園の池へ鴨さんを見に行ったときに見かけた可愛い小鳥。
カメラ向けたら、や〜だよ!とばかりにあっち向いちゃいました。
続きを読む
posted by はもよう at 13:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

なんの芽吹き?

隣町の公園のヤブの中で、とっても綺麗な枝に遭遇。
どこかでみたよな、ちがうよな ああ、何だっけ?

07_0225_nanoki1.jpg

この〜木なんの木♪ 気になる木♪
(CMでおなじみの木は切られずに済みましたので、安心して今度は
身近な木を気にしてみましょう。)
続きを読む
posted by はもよう at 21:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

街で見かけた冬芽

今日は一日中強い風が吹いていました、うちの方。
何だかねぇ、本当に季節の進みが早くって、
まだ2月って言うのが信じられません。

記録的な暖冬で、春の訪れも早いようですね。
お急ぎで紹介しちゃわないと、"冬芽と葉痕"っていうカテゴリーに
おさまらなくなっちゃいそうです。

こちらは、去年も眺めたガマズミの芽。
隣町の公園でもちゃんと元気にしてましたが、写真は、街中のものです。

07_0224_gamazmi1.jpg

続きを読む
posted by はもよう at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

隣町の公園の木

「隣町の公園裏の北向き斜面」でシキミやニワトコを眺めた日、
もちろん他の木も見てきました。
まずは、去年ご紹介したものから…。

これはミツマタ。

07_0223_mitumata.jpg

蜂の巣みたいな形のは、つぼみです。
普通は黄色い花ですが、この木は 園芸種。真っ赤な花が咲きます。

今日ご紹介は、上のミツマタの他に、サルトリイバラ、ニガイチゴ、オトコヨウゾメの4種です。
続きを読む
posted by はもよう at 23:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ニワトコの芽

先週の金曜日「隣町の公園裏の北向き斜面」に行ったのは、
ニワトコの木の芽を見るのが一番の目的でした。

だって、かえで☆さんのブログに
とっても可愛い冬芽と葉痕の写真が載っていたんですもの。

でも、だいぶ出遅れてしまいました。
ああ、この木なんか、ほら こんなです。

07_0221_niwatoko1.jpg

何だか、可愛いと言うより、おじいさんみたい。
続きを読む
posted by はもよう at 22:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

シキミの花

金曜日に行ってきた お気に入りの観察スポット「隣町の公園裏の北向き斜面」。
道ばたでシキミが咲いているのを見かけました。

シキミですよ、シキミ。
葉っぱ付きの小枝を お墓の花生けに飾ったことありませんか?
それがシキミの枝なんですけど。
お榊(サカキ)じゃないです。あれは神社や神棚。似てますけどね。(^^)

07_0220_sikimi1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

マルバマンネングサ

金曜日、ひさ〜しぶりにお気に入りの観察スポット「隣町の公園裏の北向き斜面」へ
行ってきました。
去年の後半から、周りの木が切られてしまい、うっそうとした感じが無くなって
日陰好きな草や虫たちはどうなってしまうんだろう…と心配している場所です。

木が切られ、家が建ち、かなり様子が変わっていましたが、
まぁ、これも仕方のないこと。
それでもなにか残っていないかなと 斜面を丹念に眺めていくと…

07_0219_sedam1.jpg

とっても可愛い葉っぱを見つけることが出来ました。
続きを読む
posted by はもよう at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

大きな木と小さな草

今日は午前中は晴れたけれど、午後から雲が出てきました。
明日からお天気は崩れる予報です。せっかくのお休みですが、
乾燥すると風邪が流行るので、まぁ、これで良しとしましょう。

この間、いつもは行かない方まで足を伸ばして、丘の上を見てきました。
家の近所ではまだ咲いていなかったホトケノザが ここでは
可愛いピンクの花をつけていました。

07_0217_hotokenoza.jpg

この後、大きな木の根元で面白いものを見つけましたよ。
続きを読む
posted by はもよう at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

杉と檜と椹

降った雨もたちまち乾いて、また、カラカラお天気になりました。
風が強くてほこりっぽいですが、それよりも何よりも、
また、街にマスク姿の人が増えてきましたね。
花粉症の季節が始まったようだなぁ…と思いつつ、公園や鎮守様の森で、
杉とその仲間の針葉樹を見上げてみました。

07_0216_hinoki.jpg

針葉樹ってどこか似ていてますよね。
でも、この木の下で、にっくき杉花粉め…なんて言ってもダメですよ。
続きを読む
posted by はもよう at 22:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

柊南天と白梅

昨日は、一度やんだ雨が夜中にまた降りました、我が家の方。
今日は晴れたけれど、やっぱり風が強かったですね。
朝、遠くに見える富士山の頂から雪が吹き飛ばされるのが見えました。

記録的な暖かさのこの冬、お花たちも続々咲き始めています。
去年は、3月を待っていた花たちの 今年の一番花をご報告します。
まずは 可愛いピンクの椿の花。

07_0215_tubaki.jpg

それから、人気の庭木ヒイラギナンテンの黄色い花と
ガク(萼)が緑の 白い梅のお花の一番花などを。
続きを読む
posted by はもよう at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

河津桜の花

バレンタインですね。我が家のお嬢様は、友チョコあげるんですって。
とりあえず、昨日、クッキーを焼いて、今日ラッピングしてました。
ま、本物の彼が見つかるまで、友達に試食係してもらうのかな。(^m^)
息子の所にチョコレートは来ませんでした。
本命チョコが届くのはいつの日かな?



さて、我が家の近くには河津桜が一本だけ植えられているんですよ。
河津桜というのは 伊豆半島の河津という土地がふるさとの
とっても早咲きなサクラの花の品種名です。

07_0214_kawazu1.jpg

先週、すっかりつぼみがふくらんでいるのを見かけて、
写真にとっておいたのですが…、もうすっかり咲いてました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:39| Comment(10) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

小さな鉢の花

昨夜も霧雨が降ったのに、今夜も通り雨がありました。
結構、ちゃんと音立てて降って、夏の雨のようでした。
先日、校庭で小学生達が、
土煙をもうもうと あげながら縄跳びしているのを、
気の毒に思いつつ眺めてきたので、
まぁ、これで、少しは縄跳びがやりやすくなるかなぁと思いますが…。

さてさて、今朝、鉢のお花が2種類 咲いたので、ご報告です。
ひとつめは、元気な黄色のミニスイセンです。

07_0210_tete-a-tete1.jpg

つぼみが伸び始めたことに気付いて、写真を撮ったのが2/8。
続きを読む
posted by はもよう at 23:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

池に来ている他の鴨

毎日、暖かいですけどね。相変わらず、梅は花盛りですれどね。
植え込みのトサミズキの花芽が、
お気に入りの綺麗な色を はらむにはまだ早いようです。

07_0209_tosamizuki.jpg



やっぱり目は、賑やかなお池の鴨たちの方に向いてしまいます。

前の記事に続いて今回も、公園の池にやって来た鴨たちをご紹介します。
続きを読む
posted by はもよう at 23:26| Comment(14) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

池の鴨たち

公園の池に、今年もたくさんの鴨たちがやってきました。
鴨って、オスは派手な羽色で見分けるのはさほど難しくないのですが、
メスはみんな茶色くて見分けが付きませんでした。

それでも毎年通って眺めているうちに、少しずつ解るようになってきました。
今回は、そんなこんなをまとめてみようと思います。

07_0208_wildducks.jpg

池の端に人が立つと、一目散にやってくる鴨たち。
このほかにも、水の中では鯉と亀。空からは鳩と雀がお待ちかね。
みんなで パンくず争奪戦を演じます。
続きを読む
posted by はもよう at 22:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

うららかな日

とある暖かい日、いつもおさんぽしている公園を歩いてきました。
この日見かけた いろんなものを とりとめなくご紹介します。

記録的な暖冬でしたよね。
でも毎朝のように、霜柱くらいはできるんですよ。

07_0207_simobasira.jpg

すぐにとろけちゃいますけどね。
続きを読む
posted by はもよう at 23:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ツバキの仲間

今日は立春。暦の上でも、もう 春になってしまいますね。
冬はどこへ行ってしまったのでしょうか?(^^;)

本日は、少々用事がありまして、記事に凝っている余裕がありません。
綺麗な花の写真をはってお茶を濁しておきますね。

まずは、去年の秋の終わりから、愛らしい姿で目を楽しませてくれている、
乙女椿(オトメツバキ)のピンクの花から…。

07_0204_otome.jpg

この木は我が家の周りにたくさん植えられています。ツバキの仲間には種類が多く、
なかなか自信を持って名前を言えないのですが、これは大丈夫だと思います。
続きを読む
posted by はもよう at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

イチョウの冬芽

よぉく晴れて冷え込んで、空気がカラカラになって
見晴らしの良い朝になりました。

日中も良いお天気でした。今日は小学校の授業参観。
こうして、小学校に来るのもあと何回かな〜なんてしみじみしちゃいましたよ。

すっきり晴れた空にそびえる大きなイチョウの木。
惚れ惚れしちゃうような樹形です。

07_0203_icho1.jpg

イチョウは何度も取り上げていますが、今回は、冬芽を眺めてきました。

続きを読む
posted by はもよう at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

ニシキギの冬芽

去年、すばらしく真っ赤な紅葉をながめた公園のニシキギ。

今はすっかり葉を落として、枯れ木のよう。

07_0202_nisikigi1.jpg

枝の両脇に広がったコルク質の翼くらいしか見るものがない…と思ったら、大間違いです。
ほら、枯れ色の中にちょっとだけ、鮮やかな色が見えますでしょう?
続きを読む
posted by はもよう at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

マユミの冬芽

いやはや、気味が悪いほど暖かなまま、1月が終わってしまいましたね。
今日から2月。
HPの「季節のごあいさつ」も2月の花、梅に衣替えです。


梅や椿は咲くけれど、冬なんて枯れ木ばっかり…と思いがちでした、私も。
でも、今は違います。
デジカメがあれば、小さな冬芽も大きな写真にして 眺められます。
いつもおさんぽしている公園に お気に入りの冬芽に会いに行きました。

07_0201_mayumi1.jpg

これは 花は地味だけれど、赤い実が可愛らしいニシキギ科の落葉低木、
マユミの冬芽です。青空をバックにそびえ立ってますが、
5mmほどの小さな芽です。
続きを読む
posted by はもよう at 14:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。