2006年03月31日

イヌシデの芽吹き

いろんな木の芽を眺めてきましたが、3月の最後はイヌシデです。
この木はね、芽吹きの姿がきれいなんですよ。

06_0331_inuside01.jpg



続きを読む
posted by はもよう at 17:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木に咲く赤い花 その2

花冷えの続く関東ですが、子ども達は元気いっぱい。
よく遊んでよく食べて、楽しい春休みを送っています。


さて、木に咲く赤い花。第1弾ハナノキに続いて、
第2弾はカツラの花をご紹介します。

すんなりした樹形、鋭角に斜上する細い枝、丸っこくて愛らしい葉。
落葉高木のカツラは、今や人気の庭木、街路樹として、
街住まいの人々にとっても大変 身近な木となりました。

新緑のさわやかな緑や、秋のレモンイエローの黄葉が注目されがちですが、
じつはこの木、春先に真っ赤な花を咲かせるんですよ。

カツラの冬芽が赤いことは、すでにご紹介済みですね。

06_0331_katura1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 17:04| Comment(6) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

芽吹きの様子

やっほー!  ユリノキが目覚めましたよ。
芽吹きの 可愛い表情が見られるのも 今のうちですよ。

06_0330_yurinoki1.jpg

このブログは、hanaboroさんが 声かけをして下さった「ゆりのきファン倶楽部」に参加しています。

今、hanaboroさんはおやすみ中で、倶楽部としても 取り立てて何もしていないのですが、
ユリノキが 本格的に動き出すシーズンを迎えましたので、そろそろ、
カテゴリーを新設して 記事を書きためながら、hanaboroさんのお帰りを待ちたいと思います。

倶楽部の印に関しては、記事の最後でご紹介しています。

続きを読む
posted by はもよう at 22:12| Comment(6) | TrackBack(0) | ゆりのきファン倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木の芽いろいろ その1

昨日も、ものすごく強い風が吹き荒れました、関東地方。
お彼岸は過ぎたって言うのに 強い寒気が入り込んでちょっと肌寒いですが、
木の芽もサクラの花も 元気いっぱい、お日様の光を浴びてキラキラしています。

ずっと追いかけてきた赤いミツマタも、ここまでまん丸く咲きました。
手毬のようですね。

06_0330_01mitumata.jpg

06_0324_a_mitumata.jpg 06_0317_mitumata.jpg


サクラを見上げて、誰とお花見に行こうかな?と迷うのもいいですが、
1年一度のお楽しみ、いろいろな葉っぱの いろいろな新芽が出そろう季節。
お花もいいけど木の芽もね♪
木の芽いろいろ ながめていきましょう。

今日のメニューは、
ミズキ、コナラ、オニグルミ、クサギ、サンショウ、タラノキ、
そして サルトリイバラの7種です。

続きを読む
posted by はもよう at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

タチツボとアオイ

春になると つくしんぼが出て スミレが咲いて、ちょうちょが飛んできて…
幼稚園の絵本の頃から、普通の春の景色に憧れ続けてきました。
私が育ったのは東京の下町。、
空き地はあっても、名前に「アレチ(荒れ地)」とつくような
子供心にも可愛くない草しか見たことがありませんでした。

06_0329_tukusi.jpg

土手でつくしんぼつみなんて、想像上の遊びでした。
郊外に移り住んで嬉しいのは、つくしに会えること。
そして、スミレに会えること。

スミレも見分けが難しく、ホントにこの名前でいいのかなと
自分を疑いながらのアップになりますが、
とりあえず、この春見つけたスミレの花を2種類、比較しながらご紹介します。



続きを読む
posted by はもよう at 00:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなさんぽ(3月)

ツバキやボケの花を眺めた2月のはなさんぽ
3月も末になって、木の花が次々に開き出しました。
今日の写真は、3月に出会った木の花をまとめてご紹介。

ここのところ、ちょっと雲が出たり、小雨が降ったりしましたが、
写真はみんなお天気のいい日のものばかり。
ゆっくりお花見していってくださいね。


06_0329_1baraka.jpg 

3/24 ソメイヨシノの一番花と一緒に撮った白いサクラ。
オオシマザクラ?なのかな。←あてにしないように


続きを読む
posted by はもよう at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

春の枝先(いろんな木)

この間、開きかけを眺めた赤いミツマタ
水曜日にカタクリを見に行ったついでに、また見てきました。

まだ、満開ではありませんでしたが、フェルト製のようなふわふわの花が
こんなにたくさん咲きました。
よく見かけるミツマタの花は黄色ですが、赤いのもまた、可愛いものですよね。

06_0324_a_mitumata.jpg

今回もこの一週間のあいだに見てきた いろんな木の枝先の様子を集めてみました。

アカシデ、ヒサカキ、シキミ、タラノキ、濃いめのピンクの桜の花…をご紹介します。


続きを読む
posted by はもよう at 00:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の枝先(おなじみの木)

記事を書いているうちに日付をまたいでしまいました。
3/24金曜日の日記のつもりでお読み下さい。(^^;)スミマセン

今日で3学期もおしまい。終了式がありました。
娘も息子も、今年度の勉強を全て終えて、成績票を持って帰ってきました。
まあ、成績の方はボチボチですが、勉強机周りの片付けをしていて、
ちょっと前の 落書きなんかが出てくると、
昔はこんな絵を描いていたっけねぇ〜、かわいいね〜、なんて(^^)
しみじみしちゃいました。
4月からは、小学校と中学校の それぞれ最高学年になります。

今日も風が強かったですね。
水曜日、カタクリを見たついでにいろんな木の枝先の様子も眺めてきました。
今日もお天気が良かったので、強風のなか、いつもの公園にも行ってきました。
とりあえずは、おなじみの木たちの枝先の様子から…。


06_0324_1kobusi.jpg  コブシ


続きを読む
posted by はもよう at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

カタクリの開花

昨日の水曜日、午前中だけ日が差すと聞いて、大急ぎでまた、
カタクリを見に行ってきました。
咲いてましたよ。まだまだ、咲き始めで、しかも、
遠いところの花ばかりでしたが…。

06_0323_katakuri1.jpg

何だか、色も薄いかな?
とりあえずは、練習を兼ねて 数枚だけ、撮ってきました。


続きを読む
posted by はもよう at 14:40| Comment(6) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナズナ

今日は息子たちの学校の卒業式。我が子は見送る側としての出席です。
昨夜からの雨は上がりましたが、まだ少し 雲が残る中での式となりました。
腹減った〜!と帰ってきた息子は、いつものように遊びに行きました。


さて、春のみちくさ 第2弾はナズナをじっくり見てみましょう。
今年、生の春の七草を買って、七草粥を作ろうとしたときに、
ナズナの葉っぱって、どんなだっけ?と思ったのがきっかけで、
ちょっと注目してみました。

こうやってね、花が咲いていれば、絶対に見間違えないんですが…

06_0323_nazuna1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

春のみちくさ(お彼岸の頃)

お彼岸のお中日の今日、風もなくおだやかで絶好のお墓参り日和でしたね。
我が家も、みんなでお墓参りに行ってきましたよ。

都内では、桜がちらほら咲き始めていました。
ソメイヨシノの名所はまだほとんどがつぼみでしたが、
ちょっと違う種類のサクラが咲いているのをみかけました。
枝垂れ桜も一本だけ、咲いていました。

このまま好天が続けば、一気に咲きそろうのかも知れませんが、
またお天気下り坂なんですよね〜。
どうなるのかな?


06_0321_hakobe1.jpg

これは校庭の隅のハコベ。茎が赤っぽいから コハコベかな?
今、ミドリハコベも探しています。
春、おさんぽ気分で道ばたの草たちを眺めてみましょう。

続きを読む
posted by はもよう at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

トサミズキとヒュウガミズキ

連日、とんでもない強風が吹き荒れています、我が家の方。
電車が運転を見合わせたり、屋根の瓦が飛んだりし…(−−;)
春一番はあんまり強い風じゃなかったのに、その後がこんなにすごいなんて、
ちょっとびっくりしています。


さて、ヒュウガミズキの花と思っていたつぼみが 開いてみたら…あらら、

06_0320_t_mizuki1.jpg

トサミズキの特徴、おしべの先の 赤いヤクが見えて来ちゃった…。(^^;)
前の記事を書き直しておかなくちゃ。
ということで、トサミズキとヒュウガミズキのお花を 比べっこしながらの鑑賞です。




続きを読む
posted by はもよう at 18:12| Comment(10) | TrackBack(4) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

カタクリのつぼみ

3/15にも、カタクリのご機嫌を伺ってきました。
家事のすきま時間を利用して、自転車で大急ぎです♪
行った甲斐がありましたよ。
つぼみと、ちっちゃい葉っぱを見てきました。らっきー!(^^)v

06_0318_1katakuri.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒメカンスゲ

午前中は晴れて暖かでしたが、午後からは曇って、
夜遅くには雨が降るかもしれないそうです、我が家の方。
今日もおさんぽには行かれなかったので、この間撮ってきた写真をご紹介♪

この時期の野山で、細い穂を立てた地味な草を見かけることも有るかと思います。
カヤツリグサ科スゲ属の中の常緑のスゲ、ヒメカンスゲです。

06_0318_h_kansuge1.jpg

ちょっと渋いですかね。
カタクリが群生する斜面に、一緒に生えていました。


続きを読む
posted by はもよう at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

記事にした芽 その後

昨夜は雨。しかも風も強く、窓ガラスにずっと吹き付けていました。
明るくなって、天候が回復してからも 風はいっこうにおさまる気配を見せずに、
結局、日中ずっと、強風が吹き荒れました。
花粉症の方は大変だったんじゃないでしょうか?

さて、そんな大風の中、ちょっとだけ、公園に行って写真を撮ってきました。

3/1にご紹介した河津桜が綺麗に咲いていました。
今日は風にあおられてしまって、写真に撮れませんでしたので
3/14に撮ったものをここに貼っておきます。

06_0317w_1kawadu.jpg  (2006年3月14日撮影)


他にも、色々ご紹介してきた冬芽のその後、
ハクモクレン、ニワナナカマド、ネコヤナギ、ミズキ、ソメイヨシノのその後の様子をご紹介します。

続きを読む
posted by はもよう at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木に咲く赤い花 その1

昼間はそこそこ日が差していたのに、夜になって雨が降り出し、
夜更けて風が強くなりました、我が家の方。
鉢が転げちゃわないか、少し心配なんですよね。



あちこち木の芽が吹いて、花が咲いて、ついつい目を引かれて、
危なっかしくって…(^^;)←よそ見歩きはキケンです。

春先は黄色い花が目立ちますね。でも、木に咲く真っ赤な花もあるんですよ。
今日はそのご紹介です。

06_0317_hananoki1.jpg

その名もハナノキ(ハナカエデ)の雄花です。




続きを読む
posted by はもよう at 00:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

いただき物

ブログのお友達、「●苔玉ごろごろ、だから苔想●●」のるなさんに
可愛いオダマキをいただいちゃいました。
3月9日付の記事、「 ●苔玉267「ミニ・オダマキ苔玉」きょうはブルー。 」
紹介された小さな青いオダマキの花です。

今朝、お花専用の宅急便で届きました。

ふたを開けて、大急ぎでビニールをはずすと、
長旅の疲れも見せず、可愛いお顔の超ミニオダマキが4鉢可愛い姿を見せてくれました。

06_0314w_odamaki1.jpg

うちのカメラで撮ると、るなさんの写真ほど青くないけれど、
同じ形の花でしょう?


でも、それだけじゃなかったんです。


続きを読む
posted by はもよう at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬芽と葉痕のまとめ

06_0314_buds.jpg

今年はすっかり、冬芽と葉痕の観察にはまっちゃいました。
ブログ内関連ページをリンクしておこうとしたら、大量にあることがわかり、
特別にページを用意することにしました。

枯れ木にはせいぜい、雪の花が咲く所くらいしか見るところがない
なんて思っていたけど、そんなこと有りませんでした。
来年もまた、いろいろ探してみたいと思います。



クリックして「ブログ内関連ページ一覧」
posted by はもよう at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近な木の芽 その5

すごい冷え込みでしたね。久しぶりに霜柱も出来てましたよ、うちの方。
でもね日が昇ったら、ちゃんと暖かくなりました。

木の芽がどんどん動き出して、早くしないと「冬芽と葉痕」の写真が
季節はずれになっちゃうので、
今回は桑、アオギリ、クサギの3種をご紹介します。

まずは、三角帽子が可愛い 桑の芽。

06_0314_kuwa1.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 11:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

カタクリの葉

午前中はまだ、日が差していてそれほどでも無かったけれど、
午後からは、雪がちらつくほど さっむ〜いの、今日の我が家の方。
もお、どうなってんのよとTVを見たら、真冬なみの寒気だって…。
芽生え立ての若葉や葉っぱちゃんたちは、しもやけになってないかしら?

さて、今日も今日とて、3/8のおさんぽの収穫の ご報告。
3/5の記事でご紹介したカタクリの芽の その後も見てきました。
枯れ葉の間からのぞくツンツンしたものを写真に撮ったのは3/3、
3/8に同じ場所へ行ってみたら、

06_0313_katakuri1.jpg

ほらこのとおり♪
やったー、このあいだのは、カタクリの芽だって 確認とれました。
枯れ葉とか枯れ草とか、動いてません。同じ場所です。


続きを読む
posted by はもよう at 22:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。