2005年08月31日

トラックバックピープル

05_0831_aotudura.jpg

写真はサツキの植え込みで見かけた きれいな青い実。アオツヅラフジの実らしいです。



先日登録した 情報ポータルサイトブログピープルのサービスのひとつ、
トラックバックピープル
その中から、植物に関するトラックバック集を表示させようと、試行錯誤してみました。

"手軽にHPが持てる"のがブログの良いところ のはずなんですが、
なんだか、ひとつひとつのアクセサリーを付けるのが難しくて…。
私だけですかねぇ?

他の方のブログを見ると、見やすくて洒落たデザインになっているのに
なんだか自分のブログは思ったように ならなくて…。

少し見づらいですが、
「蔓(ツル)植物」、「ツリーウォッチング」(樹木の観察)、「野草」の話題を取り上げた
ブログ主さんが居らしたら、お知らせしてもらえるようになりました。
そのうち、私の記事も お知らせに載せてみたいものです。



さて、今日で夏休みもおしまい。
我が家は午前も午後も、子どもの声でにぎやかになる見込みです。
息子の友達が遊びに来てるんですよ。
みんな、宿題は終わったんだよね。←こわくて聞けない…(^^;)
posted by はもよう at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

ソバナ

05_0830_sobana01.jpg

戸隠で出会った花の写真、最後の一枚は ソバナ。

いつもそば(側)にある花…じゃなくて、おソバ(蕎麦)の花に似ている…わけじゃなくて、
そば(岨)…崖が切り立って険しいところ…に咲く菜で、岨菜(ソバナ)。

続きを読む
posted by はもよう at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカソ

05_0830_akaso.jpg

花、くき(茎)、葉っぱの柄…みんな赤いこの花は、アカソ(赤麻)。
続きを読む
posted by はもよう at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイケイソウ

戸隠で撮ってきた写真。今日の一枚目は バイケイソウ。
牧場の中に咲いていました。

05_0830_baikei01.jpg


ユリ科シュロソウ属。人の背丈ほどにも育つ、大形の多年草です。


続きを読む
posted by はもよう at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲の花

05_0830_ine.jpg

息子が育てていたバケツ稲の花が咲きました。

以前、娘と一緒に挑戦した時は、
プロのお百姓さん達でさえ、ろくなお米を収穫できなかった 
不作の年で、一度失敗しているんですよ。

でも今年は、学校の授業の一環だし、先生もついていてくださるから、
大丈夫かな なんて思っていたんですが、
夏休み中に観察しておかなきゃいけないはずなのに、
なんの変化もなくて…。

キャンプした戸隠では田んぼの稲は もう穂が出ていたのに、
うちの息子の稲ったら、何かおかしいの?大丈夫なの?なんて
心配してたんですよ。

でも、咲いた咲いた♪  よかった。
早速 写真を撮って、観察記録を付けさせました。
あさってから 2学期ですもの。間に合ってよかったです。



なんだかすっかり 秋めいちゃいましたね。
こんばんは雨が降るそうです。
さて、私の夏休みの自由研究φ(._.)も 今回で終了です。
続けて 投稿しておきます。

posted by はもよう at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

クサフジ

今回見かけた中で 一番綺麗だったのは、この花かな?

05_0829_kusafuji.jpg

化石を掘りに行くために山道を車で走っていた時、両脇のやぶから花だけ出して、
たくさんの紫色の花が咲いていました。

一番多く見たのは、ボタンヅルの白い花でしたが、
この、マメ科の花もそれに次ぐくらい たくさん咲いていました。
車を止めたすぐ横にも 小さな群落があったので、化石掘りのすきを付いて、
急いで写真を撮ってきました。

水彩絵の具を混ぜたような 微妙な色の混ざり具合が綺麗です。
こんなきれいな花なのに、ゆっくり眺められなくて 本当に残念でした。
続きを読む
posted by はもよう at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤブマメ

05_0829_yabmame.jpg

これは牧場に咲いていた…たぶんヤブマメです。
マメ科の花って見分けが難しくて…。でも、この丸っこくて、ちょっぴりとがった葉っぱの形が、
図鑑のヤブマメの写真にそっくりでした。


続きを読む
posted by はもよう at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノリウツギ

今日の花は、ノリウツギ。今回唯一の樹木の仲間です。

05_0829_noriutugi.jpg

キャンプ場を取り巻く林のふちに、この、白い花がたくさん咲いていました。
花の付き方は すこし崩れた感じですが、アジサイの花によく似た造りです。

続きを読む
posted by はもよう at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログピープル

05_0829_tuyu.jpg

ブログを書いている人のための情報ポータルサイトブログピープルに登録しました。

リンク集を作れるのだけれど、今のところ 登録する先が無いので、
自分のホームページの目次を入れておきました。→過去ログの下の「My Home Page」の所です。
これで自己紹介がわりに 今までのHPの更新ぶりも簡単に 見て頂けるようになりました。
「公園おさんぽ日記」の表紙からは、
過去(ブログ移行前)の日記と 日記の写真をまとめたページを見ることが出来ます。



台風の後、何となく湿気が抜けて、さわやかなお天気になりました。
昨日は気温も低めでした。今日は晴れて暑くなるようですが、
蒸さないと、暑さにも迫力がないものですね。
自宅にいながらにして、高原の避暑地気分が味わえて、たいへんお得な感じが致します。
さわやかな風に吹かれちゃうと…、戸隠が恋しくなるなぁ。
また、戸隠で見つけた花についての記事を書きますね。
いっぱいあるんだ♪

宿題が終わった開放感でいっぱいの息子は、さっさと友達の家に遊びに行っちゃいました。
中学生の娘はもう、プレ2学期が始まっちゃったので、お勉強しています。(えらいぞ!)
うちの中が久しぶりに広いです。さあ、お母さんも自分の宿題を頑張ろう(^^)。
posted by はもよう at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

セイヨウノコギリソウ

キャンプ場でよく目にした レースのように繊細な葉っぱ。
家に戻って図鑑を見ると、どうやら"セイヨウノコギリソウ"らしい…。

05_0828_nokogiri02.jpg

続きを読む
posted by はもよう at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミヤマタムラソウ

戸隠でとってきた写真、次は ミヤマタムラソウ。

05_0828_miyamata.jpg


続きを読む
posted by はもよう at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コバギボウシ

アニメ「サザエさん」のカツオくんも、夏休みの宿題を一生懸命やっていました。
夏休みも残りわずかですね。
我が家のおこちゃま方の宿題もだいたい めどが付いたようです。

私の方も、夏休みの宿題さながらに、
今年のキャンプで見つけた花の写真をご紹介しようと、図鑑やコンピューターとにらめっこしてきました。
だいたいの花の名前が分かりましたので、毎日少しずつ ご紹介していきますね。



まずは、キャンプ場のテントのまわりにたくさん咲いていた花たちから。
先にご紹介した ヒヨドリバナ、シキンカラマツ、チダケサシと一緒に咲いていたのが、
この コバギボウシ です。

05_0828_gibosi.jpg

続きを読む
posted by はもよう at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ハツユキソウの実

台風です。朝(8/25)、ものすごい雨音で目が覚めました。(+ヘ+)
午前中はまだ止み間があるのですが、夜にかけて接近するそうなので、
吹っ飛びそうなものを片づけたり、早いうちに買い物に行ったりと大忙しでした。

まあ、これから"読書感想文"を書かなきゃならない 我が息子にとっては、
丁度いい足止めになりましたけどね。
気温も低めだし♪
昨日(8/24)、台風が来る前にと、図書館に行って、10冊も児童書を借りてきたんですから、
せいぜい頑張って、良い感想文を書いてほしいものです。

感想文を書くのには、一冊有れば十分なんですけれど、
見ちゃうと、あれも(’’)( ..)これも 読みたくなっちゃうんですよね。
10冊の中には、私が子どもの頃に読んだ本も入ってるんです。
懐かしかったので、つい…。(^^;)  それにしても重かったですよ、10冊は!

娘は、今週(8/22〜26)午前中は、楽しみにしていた部活動なんです。
これを楽しむために、早い時期から宿題に取り組んで、おおかたを片づけたんですもの、
もちろん、毎日張り切って登校しています。
でもね、センパイは引退しちゃったし、後輩には手がかかるし…、
いろいろ大変なんですって(^^)。   がんばれ、君もセンパイだ。



そんなわけで、息子が1人静かに本を読んでいる間に 公園を散策。
8/3にご紹介した ハツユキソウに 待望の 
"とんでもなく へんてこりんな 実"が付きましたので、ご紹介しておきます。

05_0825_hatuyuki.jpg

ちっちゃくて 丸っこい花びらが 可愛らしく並んでいた花にしては、
思いがけない実の付き方でしょう?



続きを読む
posted by はもよう at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

ボタンヅルとセンニンソウ

05_0824_botanduru01.jpg


今日の写真、まずは↑ボタンヅル。
粗いギザギザ(鋸歯)の有る葉っぱが、牡丹の葉っぱに似ている ボタンヅル。
戸隠の 山にも里にも、たくさん咲いていました。
下界では秋口の花ですから、少しばかり季節の進みが早かったのかもしれません。


キンポウゲ科センニンソウ属、日当たりによい山野に生える つる性の半低木。
図鑑によると、


続きを読む
posted by はもよう at 00:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

少しいじりました。

キャンプ報告と 野草の話が いっしょになっちゃったなと思って、
カテゴリーを増やして、少し変更しました。

キャンプ報告は 日記のカテゴリーに分類することにして、
野草は、名前をタイトルにして、「山で見た木や花」と言うカテゴリーを新設しました。
これで うちの近所の花壇でもなく、道ばたでもない場所で 見かけた花のお話も出来る♪ 


キャンプも済んで、お父さんの夏休みも終わり、
我が家の子ども達は 今週、宿題を頑張って消化中です。
姉さんは漢字を練習し、作文を書き上げ、…弟は工作を始めました。
ウイークデーで かなり進みましたよ。

だって週末に、とっても楽しいことが待っていたんですもの。

05_0821_stadium.jpg


それはサッカー観戦。
宿題にめどが立たなきゃ 連れて行かないよ!と 脅かされてますので、
2人とも、暑くてもさぼらずに、すごく頑張りました。

当日は 最高気温35℃だって言うのに、指定席代金をケチったばっかりに、
外で半日 開場待ちしちゃいましたので、汗が出まくりました。 (~Q~;)〜。
大きな2Lペットボトルを持っていったのに、全然足りないんですよ。

それでも、ごひいきチームが勝てば ご機嫌♪
私達、去年と今年で これで4試合 観戦したんですけれど、
まだ一回も、負け試合を見たことがないんですよ。ラッキーでしょ?
今度行く時も、勝ってほしいな♪



さて、今日は息子の誕生日。前日 夕方からずっとハイテンションでした。
お誕生日が楽しみって いいな(^^)。プレゼントは何かな?

posted by はもよう at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

セミの観察 その2

05_0821_minmin.jpg

↑声はすれども姿は見えず。これが ミンミンゼミのお姿です。
そこそこ ずんぐり。
羽は透明。
背中の 緑の模様が こっててステキ♪鳴き声は言わずとしれた「みーんみんみん」。



キャンプから帰り…、片づけが済んで、やっと公園へおさんぽに行くことが出来た8/16、
今年初めて ツクツクボウシが鳴くのを聞きました。
"夏の終わり"がやって来たことを知らせる音色です。
自分が子どもの頃、"おーしん つくつく"と 呼んでいたことを思い出しました。

翌日8/17、汗を拭き拭き 買い物に出かけた帰り道、植え込みの ものすごく低いところで
ミンミンゼミを見つけました。
鳴いていませんでした。
じっとしていて、逃げなかったので、こんなにアップで 写真が撮れました。

何してたのかな?うっかり見つかっちゃって、人間にしみじみ眺められちゃって、
生きた心地がしなかったろうな。
じっとしてれば攻撃されないと思ったのかな?
それとも、そろそろ寿命で、力が出なかったのかな?
驚かしてごめんね、ミンミンゼミちゃん(^^)



ここのところ、思い出したようにときおり、ヒグラシの声がします。
居るのかな?
でも、その声…ちょっと けたたましくて、あんまり"もの哀し"くないんですよ。
よく似た、全然違う生き物の声なのかな?

いろいろ不思議に思いつつ…、8月も もう下旬ですね。



アブラゼミ5年、ミンミンゼミ7年。短くて3年、長いと17年。
セミは地中で、幼虫時代を過ごすんですってね。
で、成虫になると、1週間から2週間ほどの命だなんて知っちゃうと、
命があるうちに 精一杯鳴いておきな!頑張れセミさん達!と思いますよね。




posted by はもよう at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チダケサシ

05_0817_tidakesa.jpg

写真はチダケサシ。

ユキノシタ科チダケサシ属、山野のやや湿ったところに生える、高さ30〜80cmの多年草。
食用にするキノコ、チチダケ(チダケ)をこの茎に刺して持ち帰った事から、
こう呼ばれるようになったそうです。



続きを読む
posted by はもよう at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シキンカラマツ

05_0817_sikin.jpg


写真は キャンプ場に咲いていた野草、シキンカラマツ(紫錦唐松)の花。
キンポウゲ科カラマツソウ属。
白い花だけど、唐松の葉に形が似ている カラマツソウ(唐松草)の仲間の多年草。

4枚の 花びらのように見えるもの(萼片:がくへん)が 華やかで、
この種類になってしまうともう、名前の"カラマツ"が何を表すのか
解らなくなっちゃいますね。

2回3出複葉という、まぁ、簡単にいっちゃうと オダマキみたいな葉っぱの
背の高い草でした。
図鑑によると、福島、群馬、長野県の山地にしか 自生してないようです。
きれいな花だなと思ったら、和名もなかなか豪華でした。
こんな花 見られてイイでしょう? 長野県 戸隠高原は いいとこですよ(^^)v。




posted by はもよう at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒヨドリバナ

05_0817_hiyodori.jpg


今日の写真は、ヒヨドリバナ。秋の七草でおなじみの フジバカマのご親戚です。
キャンプ場にたくさん咲いていて、チョウチョウ達がよく蜜を吸いに来ていました。

ヒヨドリバナは、キク科フジバカマ属。
図鑑を見るとそっくりさんが たくさんあって、本当に"ヒヨドリバナ"でいいのか
自信はありません(すみません(^^A)。

戸隠の山は涼しくて、キャンプ場のあたりは 雨が多いらしく、湿地帯になっています。
私達の滞在中は 雨が降っている時間帯が長くて、
虫たちは わずかな晴れ間をついて 忙しそうに花の間を飛び回っていました。
人の目には地味に見えても、この花の人気は高いようで、いつもオレンジ色の蝶々が
蜜を吸いに来ていました。


カテゴリーを分けた方が見やすいかなと思い直して、エントリーし直しました。
キャンプ報告には、キャンプ中に撮った (野草じゃない)写真を飾っておきました。 
posted by はもよう at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

キャンプ報告 3

さて、キャンプ場での家族の様子も いよいよ最終日。
興味のない方は読み飛ばしてくださいませ。


8/14(日) とうとう最終日。雨の中の撤収(テントたたみ)は 嫌だなぁと思っていたら、
     嘘みたいに晴れました。まぁ、晴れたは つかの間でしたが、
     それでも すぐに乾く素材出てきているテントにとっては十分な時間です。
     大急ぎで朝食を食べたら お片づけ♪ みんなでやればすぐだから。

     せっかく持ってきたのに、出番の無かった水着を息子に着せて、
     キャンプ場にそばの小川で、水遊びさせました。


d_top_050821_seiryu.jpg

↑クリックすると大きな画像になります。
キャンプ場近くの清流です。深くはないけれど、水はとっても冷たいです。



続きを読む
posted by はもよう at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。